ブログサイトを変更しました。

このブログの続きはコチラからお読み下さい。
 ↓

https://ameblo.jp/leo925/entry-12754693970.html


よろしければフォローして頂ければ幸いです♡

すべてを受け入れ
やるべきことをやり
淡々と過ごす


、、、


笑っちゃうね!!
(自虐)


現在絶賛””である
(心のコントロールなんてできてない)



その経緯は、
GW中に眠れない日があり、
翌日から酷い体調不良

テッドさんが赴任先から帰ってきていたが、
せっかくの休みなのに
外出できず
料理できず

ソラナックスの依存性が怖くて2錠/日で我慢していた。


食事もまともに摂れなくなり
りんごとバナナで過ごす日々


”これじゃ死ぬ!!”

”薬”と思って食事を一生懸命口に運んで飲み込んだ




5月7日からソラナックスを3錠/日に増やした。
とにかく楽になりたかった。

8時、13時、18時の3回


3回にしてから、不安感、気分の落ち込み、体の怠さが少しずつ軽減してきている。




熟睡もできていない


レンドルミン 0.25mg 

ルネスタ 1mg 

リフレックス 15mg

を22時に飲んで寝るが、深夜1、2時に必ず目が覚めてしまう。


眠れず体調を崩したことがトラウマになっているので

ルネスタを一錠飲んでまたベッドに潜り込む。


眠りは浅いがそれで6〜8時まで眠ることができている。


翌日の日中に眠気が残ることはない。



一日が長い

なんとか過ごして生きている



ただ、午前・午後・夕方の散歩、変形性股関節症に対する体操はしている。







明日は心療内科の日だ。


ソラナックスは3錠(変更なし)、

ルネスタは2錠に増やしてもらおう。




今回、心拍数と血圧が爆上がりして降圧剤を飲んだところ症状は落ち着いたが、うつ病が酷くなってしまった。

S総合クリニックのO医師に降圧剤はやめなさい、心拍数が120回になっても
「だいじょうぶ、死にゃぁしない!」
の言葉に救われ服薬を止めることができた。

心臓はかなり落ち着いたが、午後2〜6時くらいまで気分が落ち込み不安に苛まれた。

鬱の間は時間が経つのがとても遅く感じ、耐えがたい苦しみだ。

それでもソラナックス0.4mgは一日2回迄に抑えてひたすら我慢した。


我慢する事23日間。


今日、やっと思い出した。

心はコントロールできる事を忘れていた。


子宮体癌の治療中は心をコントロールできていた。


私の身体に起こっている事
そのすべてを受け入れ
やるべき事をやり
淡々と過ごせばよいのだ。



この気づきで
一瞬にして鬱の苦しみが消えた。



受け入れれば、
心をコントロールできるのだ。




今、私の身体に起こっている不具合は
・うつ病
・不安定な心拍数
・変形性股関節症
・腸骨の大きな骨嚢胞
・糖尿病


これらの病気に対して始めた事は
・朝昼夕の散歩:無理せず少しずつ歩数を増やす
・禁酒、減煙:禁煙を目指す
・股関節体操:変形性股関節症の痛みを軽減する本を読み、正しい運動をする
・”面倒くさい”をやめて家事もちゃんとする



以上である。


↑このページのトップヘ