世間には何だか気の合わない人っていますよね。

職場にも一人(それ以上?)は確実にいます。

今回のベーカリーにもそんな人がいました。

カマ(パン作り)担当の男性(N)です。
おそらく長年勤めているのでしょうが、パートなんだそうです。
年齢は30代かな??
(オイオイ、働き盛りの年齢で男性でパート?!どんな事情かわかりませんが。)


私はパートを始めて1ヶ月。
実働は10日程なので、サクサクと動くことがまだできません。

しかも、A(早番)、B(中番)、C(遅番)シフト各々で仕事内容もかなり異なるのです。

メモを見ながら各々の作業をするのが精一杯で、動きに無駄が多いし、疲れてボーッとしてしまうこともしばしば、、。


そんな時、彼(N)は〝上から目線〝で嫌〜な言い方で指示出ししてくるのです。


例えば、
「予約の食パンが一本入ったから!30分後!」
くぅ「はい。わかりました」

そこで私は食パンをカウンターに取り置きし、別の仕事を始めました。

そしたら、、
「ちゃんと聞いてた?食パンの予約!」
    「包んで用意しておいてっっ!!!」
くぅ「(……あぁ、そういうことね、、。)」

〝食パンの予約が入ったから、包んで用意しておいて下さい〝
と最初から言えば初心者の私にも伝わるのに、

〝ちゃんと聞いてた?!💢〝

なんて嫌な言葉を付けて言ってくるなんて、、。

カチン💢としちゃいました。



別の日には、
その人の店内放送が上手だったので聞き入っていたら、
あのねぇ、アナウンスしている間、一緒に横で待っていなくていいからっ!その間に出来る仕事をしてっ💢」

、、文言を勉強しようと集中して聞いていたのに、、。
アナウンスが上手だと褒める気持ちも失せました。



このベーカリーは、一瞬足りともボーッとしていられない職場環境なのです。

慣れるまでは試練続きだな、、。


それにしてもパート男(N)の物の言い方にはムカつきます。


今に見てろよー💢



〝一触即発〝もありうるぞ。ムムー。




愚痴って申し訳ありません m(_ _)m








ポチっとよろしくお願いします。


 

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

ここ埼玉県には多くのキャンプ場があります。

自宅近くの河原も東京方面からのキャンプ客を多く見かけますが、テッドさんがもっと良い所を知っているからと、今回は名栗というキャンプ場に行ってみました。

大自然に囲まれ、小さな川が流れているキャンプ場です。

FullSizeRender

「せせらぎキャンプ場」はオートキャンプエリアやコテージも備え、デイキャンプも楽しめるキャンプ場。

私たちは朝一(9:00)に到着して、大きな岩の側面のエリアを場所取りしました。

タープを張っていつでも横になれるようにして、テーブルには日傘もさして、バーベキューセットを設置して、ビールとチューハイはレジ袋に入れて浅瀬の川で冷やしておきました。

準備万端!


元ダンナともキャンプにはハマっていましたので手慣れたもんです。


早速、火起こし。

着火剤を練り込んだ炭を買ったので火起こしも簡単です。
便利な時代だなぁ。


お隣のグループの女の子が
「着火剤があったら分けてもらえませんか?」
と言ってきました。

あらまぁ、着火剤を忘れちゃったのねー。

念の為に持ってきたのがありましたので、快くお礼のドリンクと交換しました。

こんなやりとりもキャンプならでは。


かつて、私が一人で必死に火起こししていた時に、お隣さんグループが
「火種をあげましょうか?」
と火のついた炭を分けてくれたっけ、、。

(元)ダンナはどこで何してんだよー💢

、、元ダンナはテント作りも火起こしもせずに、プラプラとキャンプ場を散策してる奴でした。。


ご心配なく。
テッドさんはちゃんと動いてくれる人です♡



バーベキューしてお酒を飲んで、暑くなったら川に入って、散策するのも二人一緒。

快適、快適〜

と、お酒も進みました。

持ってきたのは
・缶ビール:3本
・缶チューハイ:2本
・缶ハイボール:2本
・2ℓペットボトルのお茶
です。

私はお酒を取る度にレジ袋の持ち手を縛っておいたのですが、、
テッドさんは開けっ放し。
だったようです。

近くのキャンパー「あーっ、流れてますよー!」
の声に、後ろを振り返ると、、

私たちの缶ビール、チューハイ、ハイボールが川をスイスイっと流れているのです!

慌てて川に入って、ビールとチューハイは確保したのですが、私の一番好きなハイボールは流されて消えてしまいました ( ;  ; )

くぅ「もぅっ!袋、閉じておかなかったでしょ?!💢」
テッド「ごめんねー  www」
テッド「きっと下流の人が拾って飲んでくれるよ〜」
くぅ「流れてきた物なんて気持ち悪くて誰も飲まないよっっ!」
テッド「そーかなー?、、ごめんね、、」
くぅ「  ( ̄ー ̄)  

よく動いてくれるテッドさんですが、ちょっと甘いところがあるんですよね、、。


缶のハイボールは、
どこかの河原に流れ着いたり、
はたまた海に流れ出たり、
とにかく環境汚染のゴミを出してしまった!


テッドさんもしかりですが、私ももっと注意すべき事項でした。


でも、〝流した〝以外はキャンプを満喫できました。


次回はハンモックを吊れるキャンプ場を探して、もっと快適を追求したいと思います!!







ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

8/9(金)の夜にテッドさんが帰省し、先程(18日)青森の赴任先に向けて帰って行きました。


このお休み期間中は、私のパートも2回ありましたが、それ以外はずっと一緒に過ごしました。
主なお出掛け先は、
・青梅市のイオンモール
・名栗川でデイキャンプ
・宮沢湖 日帰り温泉
でした。



イオンモールは、
テッド「クレープが食べたいっ!!」
くぅ「わたしもーー!!」
と見事に同調して、クレープ屋さんをスマホで検索はしたのですが、
テッド「イオンモールにきっとある!」
とわざわざ車で40分も掛けて出向いたのでした。

しかし、
館内板を見てもそれらしきお店はなく、
仕方なく〝銀だこ〝を食べることに、、
同じ〝粉物〝ですしね、、


テーブルに座ってたこ焼きを一個頬張ったところ、
なんと、
クレープを手にした少年がテーブル横を通過。

くぅ「あっ!!今の子、クレープ持ってたよ!」
テッド「やっぱりあるんだ、クレープ屋さん。
  どっちの方向から来た? 探そうよ、クレープ屋さん!」

と、たこ焼きを食べた後に捜査開始!

喫煙ルームで運良く他の人が置いていった館内案内図を入手し、クレープ屋さんがないかくまなくチェックしました。

テッド「クレープ、、クレープ、、」

アラカンカップルに似つかわしくないですね^ ^
でも、アラカンでもクレープは時々無性に食べたくなるんですぅ。


テッド「あ、!あった!!」


フードコートは2階ですが、クレープ屋さんは3階にありました。


くぅ「あの少年はエスカレーターで降りて来て、私たちの横を通り過ぎたのだなっ」
(フードコートで座ったテーブルがエスカレーター近くだったので)


3階に行ってすぐにクレープ屋さんは見つかりました。

チョコバナナとイチゴチョコ、そしてテッドさんがタピオカを欲しがったのでほうじ茶タピオカドリンクを注文しました。

FullSizeRender



ウキウキになってチョコバナナクレープを食べると、、


甘ーーーい!!!


バナナもチョコも 
甘過ぎるーー!(>_<)


最初に食べたたこ焼きとクレープが胃の中でケンカしています。

念願のクレープでしたが、ふた口で私はギブアップ。

一方、テッドさんはイチゴクレープをなんなく完食。
タピオカドリンクを飲みながらチョコバナナもパクパク。

、、胃が丈夫な人が羨ましい、、。

私は胃のムカつきに耐えながら帰途に着きました。


これで後2〜3年はクレープいらないなっ!



たこ焼き4個とクレープふた口でいかれる私の胃袋をなんとかせんといかん、ですね。。






ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ