子宮体癌の経過観察で造影剤CTを撮ったところ、放射線科の先生の所見で、

・多発性肝臓嚢胞
・脂肪肝

を指摘されました。


婦人科の先生曰く、
「もし治療する事になり片道2時間かけてJ医大に通うのは大変だから、お近くの内科で診てもらっては?」
とのことで、

近くのH病院を受診することにしました。


まずは受付でざっくりその事を話し、CT画像と血液検査の結果票を渡して待合室へ、、


割と直ぐに名前を呼ばれ、診察室に入ると、


CT画像を見ながらの
Dr.の第一声

「何で(受診しに)来たの?💢」



……何でって、、



肝臓嚢胞が発見されたから来たんですけどっ💢


と思いましたが、怒りは抑えて、J医大の婦人科での経緯を説明しました。

そうしましたら、

Dr.「もし治療が必要なようなガンとか、嚢胞に血管が走っているとかだったら、放射線科の医師が診断して同じ病院の内科と連携を取るはず。
あなたのような単純な嚢胞は経過観察で充分。
(ここに来る必要はない!)」


……あぁ、そうですか。
……でもそんな事、シロウトの患者には分からないよね。
……専門外とはいえ医者に〝受診してみたら?″と勧められたら病院行くよね、、。


とっかかりはムカッ💢とくる問診でしたが、

その後、また充分に説明してくれ、肝臓の血液検査の結果についても数値は高いが経過観察で良い値だし、ついでに私が忘れていた尿酸値の高さについても「この位、問題ない!」と話して下さいましたので、


「安心しました。
   ありがとうございました。」

と、診察室を後にしました。



あぁ、良かった!
(要治療の)病気じゃなかった!!


はれて
ほぼ健康体
と太鼓判を押して頂きました。


これで安心して就活できます。
テッドさんとの暮らしも楽しめます。



しかし、、
〝非常に疲れやすい〝
のは何故なんだろう、、


単に体力・筋力不足なのでしょうか?


ウォーキング、ヨガ、四股踏み…
頑張ってみるしかありませんね!!






♡ 
猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」 
♡ 




 ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村