先週末、テッドさんが帰省した際にこう言いました。

「もっと早くくぅちゃんに会いたかったな!」

独り身だった頃を思い出すとかなり淋しかったらしく、今私と一緒にいるのがとても楽しいからだそうです。


私としては、、
出会いが一年でも早かったら、私はテッドさんを選んでいなかったかもしれません。


出会いのタイミングは重要です。


アラカンで婚活アプリを始めて、1年間で10人強の方と出会いましたが、最初の頃は〝恋ありき〝の婚活でした。(私自身が恋する事)

又、相手には〝おしゃれな人〝も求めていました。
〝人格が服装に表れる〝と思っていたからです。(←コレ、元ダンナの言い分でしたが、私も洗脳されていました)


一年間で、

恋に落ちた人、おしゃれな人、エスコート上手な人、カッコイイ人、若く見える人。


逆に、

清潔感に欠ける人、エスコート下手な人、ケチな人、自慢ばかりの人、自信のない人、、。


と、色々な方と出会った経験で、②はナシと確信できましたが、①の〝恋〝だの〝おしゃれ〝〝カッコイイ〝〝若見え〝だのはどーでもいい事じゃないかな?と思えてきていたのです。



そんな時に出会ったのがテッドさん。



見た目は全然タイプじゃないし、THEおじさんだけれど、リードしてくれるし、誠実だし、お金払いは良いし、仕事人だし、会話も通じるし、、なんと言っても〝結婚〝を視野に私を口説いてくれた。


「一生くぅちゃんの面倒を見る!」

「運命を感じる!」

「一緒にいたい!」


〝恋するよりも愛される方が幸せなのでは?!〝と思わせてくれたのです。


もし婚活を始めたばかりの頃だったら、

〝やっぱ恋したいしー〝

〝もっとイイ人がいるような気がする〝

と、テッドさんのことはスルーしていたかもしれません。



要はタイミング



なのです。



〝成るように成る〝

が信条ですので、


〝成るように成った〝

のでしょう。


それこそ〝運命の引き寄せ〝だったのだと思います。



運命の人を引き寄せる方法は私自身も分かりませんのでレクチャーできません。



ただただ〝実直に普段の暮らしを大切に過ごしていた〝としか言いようがないのです。



でも、〝経験〝は大事かもしれませんね。

経験から色々な事を学べますし、自分にとって何が重要なのかが一年の婚活でよく分かりました。








ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村