パート3日目も、レジに立つとパンの名前と値段が全く頭から出て来ず、W君にいちいち教えてもらいながらレジ打ちしました。

家で勉強している時は結構スラスラできるんだけど、、。

緊張すると頭真っ白。

チキンハートです。


なので、
家での練習方法をより実践的にしました。

スマホの写真をみながら、パソコンの電卓とテンキーを使い、パンの名前と値段を読み上げていく方法です。

「◯◯パン、◯◯円が1点」
と言いながら、テンキーを打つ。

40種類のパンを繰り返し繰り返し練習しました。
朝起きてから出勤直前迄、ずっとです。

側から見たら鬼気迫る姿!


さてさて、実践で結果が出せるでしょうか?


ド緊張しながら出勤しました。

4日目はiさんが研修を担当して下さいました。
とっても優しそうな人でまずは安心。


朝礼で、
くぅ「まだパンの名前と値段があやふやなので、今日もレジサポートをお願いします」
と申し出、
店長・iさん「もちろんOKですよ!」
と優しいお言葉。


店頭に立つと早速お客様がレジにやってきました。

パッとトレイを見たところ、全部家で練習したパンです。

よしっっ! と気合を入れて、一人でレジ打ちに挑戦!
「◯◯(パンの名前)、180円が1点、◯◯、200円が1点、、、」
なんと、昨日までの〝頭真っ白〝が嘘のようにスラスラとレジ打ちする事が出来ました。

それを遠くから見ていたiさん。

iさん「出来るじゃないですか!^_^」
くぅ「いやいや、まぐれです、、」


しかしその後もパニックになることなく、一人でレジ打ちする事が出来ました!

勉強の成果がでましたねー♪

一安心です。


この日は、レジ締めとパンのスライスも教えて頂きました。

スライスは、
iさん「失敗しても試食にするので大丈夫ですよ!安心して練習して下さいね」
と又々優しいお言葉。

食パン4斤分をスライスしました。

5枚切り、6枚切り、8枚切り、、

初めてスライサーを使いましたが、案外上手にパンを切る事が出来て、
iさん「すごい!上手です。キレイに切れてるので、全部売り物にしましょう!」
くぅ(心の声)「(ふふふ。ワタシ、失敗しないので)」by大門未知子


一方、レジ締めは複雑で、必死にメモを取りました。

、、う〜ん、一人でできるかなー??

まぁ、最終締めが一人きりになるのはまだまだ先の事なので、追い追い覚えていく事にします。


こうして4日目はとても順調に終わりました。



テッドさんに、一人でレジ打ちできるように必死に勉強した事を話したら、
テッド「え〜、くぅちゃんって〝まぁいいか♪〝ってテキトーにやるタイプかと思ったよ」
、ですとーー!

くぅ「ワタシ、完璧主義者なんだよ〜。特に仕事ではね。それで自分自身を追い詰めて苦しむんだよねー」
テッド「、、へぇ、意外だ、、」

普段、グダダラ、まったりな私の姿しか見ていないので驚いていました。

完璧主義が高じてストレス過多になり、神経症・睡眠障害で心療内科に通っているのにね!
その辺りの私の性格はまだ把握していないようですナ。


なにはともあれ、
4日目はミスなく仕事ができたので、この先もベーカリーのパートを継続出来そうです。

3日目が終わった段階では
〝私にはこの仕事はムリです (T_T) 〝
と辞める事も頭をよぎっていましたが、

〝そんなあっぷあっぷな気持ちになってたな〜〝
という笑い話になりました。


楽しんで仕事ができるように
今後も頑張ります!!







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村