婚活同棲を始めて10ヶ月が経ちました。

テッドさんが婚活アプリで私にイイネしてくれた理由は〝メガネが似合っていたから〝とのこと。

メガネが似合う=顔立ちが良い

のだそーです。

へぇ〜

私は遠近両用のコンタクトレンズが合わず、仕方なく眼鏡にしているだけなんだけど、メガネフェチのテッドさんの目に止まったのだからご縁があったんでしょうね。


お付き合いを初めて、同棲前に色んな会話をしていく中で、
「我が家の食事は大概コンビニ弁当、オリジン、スーパーのお弁当なんだよー」
とボヤいた事がありました。

姉一家と暮らしていたのですが、食事面は姉に一任して私は食べさせてもらっていたのです。
家賃等も含めて3万円/月しか姉には渡せなかったので文句なんて言えませんでした。

姉も仕事をしていて、帰りが20時を過ぎる事も度々あり、それから夕飯を作るのは大変だし、〝お弁当にしても食費は大して変わらないから〝
と言っていましたが、何より面倒くさかったのでしょう。


コンビニ弁当が主食と聞いたテッドさんは、

自炊していない=料理下手

と思ったそうです。


たしかに私は料理好きではありません。

でも、保育園では調理の仕事を一人でこなしていましたし、前結婚時代も一人暮らしの時もほぼ毎日料理をしていました。会社にもお弁当を作って持って行っていました。

姉一家と暮らすようになってからは、作るとしたら4人分の料理をしなければならないので、体力がない事を理由に私がご飯を作る事は一度もありませんでした。

でも、
やればできる子
ではあったのです。


同棲を始めてから、テッドさんは週末にしか帰って来ませんので、そんな時くらいはと思い手料理を作っています。

・肉じゃが
・豚汁
・ゴーヤチャンプル
・とんかつ
・肉野菜炒め
・煮しめ
・チキンソテー
・金平ごぼう
・ブリ大根
・唐揚げ
・大根と手羽先の煮物……

まぁ、ごくごく普通の料理です。


でもそれらを食べたテッドさんは、
とても感動してくれました!

「はっきり言って、くぅちゃんの料理には全く期待していなかったんだよね、、でもくぅちゃんの料理は味がいい!すごく美味しい!!」

くぅ:ニヤリ( ̄ー ̄)


マイナスイメージからのスタートでしたから、尚更美味しく感じたはず。
(決して狙っていた訳ではありませんヨ。)


「胃袋を掴まれたぁ」
とテッドさんはニコニコです。


こうして私の評価はかなりアップしました。


男性にとって〝料理のできる女性〝は矢張り評価が高いのです。


テッドさん曰く、
「おもてなし料理を上手に作る女性よりも、普通の惣菜を美味しく作れる人のほうが断然イイ!」
のだそうです。

まさに私はそのタイプ。

前結婚時代と一人暮らし時代にコツコツ料理をした成果がでました。



婚活をしている皆さん、
美容やファッションに重点を置きがちですが、
家事、特に〝料理〝ができるオンナになっておいて損はないです。

いやむしろそちらに重点を置きましょう!


男性って単純なものです。

〝胃袋を掴む〝事ができたら、貴女から離れていくことは無いというのは本当ですよ❣️







ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村