私は青森県弘前市出身ですが、下北半島を訪れたのは今回が初めてでした。


陸奥湾に沈む夕陽は素晴らしく、〝これを見れただけでも今回の旅は良かった!〝と思えるものでした。


しかし、
下北半島と云えば〝恐山〝。
日本三大霊場の一つです。


是非とも訪れたかった地なので、テッドさんに頼んで連れて行ってもらいました。


大湊からは車で30分程で行けるのです。
(案外近い)


山道を登って、一山超えた所に霊場はありました。


恐山は、
おどろおどろした雰囲気、、
かと思いきや、
拓けた土地に本堂があり、とても綺麗な湖もありました。

IMG_3791
恐山 山門


天候に恵まれたせいもあり、とても清々しい気分。


お約束の風車(水子供養)はちゃんとありました。
IMG_3792


ルートに沿って霊場を巡り、亡くなった親族・ペット達の供養の為に石を積んで回りました。

霊場の岩(石)が白っぽいので〝おどろおどろ〝しさを感じないのかもしれません。


ルートの中間地点にある湖は遠浅で水も澄んでいます。そしてその周囲には建物等が何も無く、まさに自然の風景そのもので、心が洗われるようでした。



でも、もう一つのメダマ
イタコ〝さんの姿はそこにはありませんでした。

ネットで調べたところ、
ーーー
基本的にイタコの方々が恐山にやってくるのは夏と秋の大祭、つまり大祭典(毎年7月20日~24日)と秋祭典(毎年10月第2週の三連休)の期間中です。それ以外の日は各々自分たちが生活している場で口寄せを行っているので恐山で口寄せをしてもらうことはできません。
ーーー
なのだそうです。

ちょっと残念。。



概して、
恐山霊場は、心地よい〝気〝がスーッと身体を流れるような感じのする良い場所でした。



東北旅行の際には下北半島の恐山も是非訪れてみて下さい!








ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村