2019年11月

このブログのタイトルを、
「〜アラカン婚活成功術!
    ↓
「〜アラカン婚活日記
と変更しました。

理由は、もちろん
”テッドさんは既婚者だった”
ことが判明したからです。


”成功” してないもんねー(T_T)



(配偶者とは)すぐに別れて、くぅちゃんと一緒になるよ!だから安心して!」
と言ってくれたテッドさんですが、
”すぐ”と言っても、それは私とテッドさんの間では感覚のズレはありますよね。。


私ならこの週末にでも早速行動に移します。

まずは、相手に電話して離婚の意思を伝えます。
もしくは、離婚届を入手して郵送します。


でも、
おそらくテッドさんは今週末 ”すぐ” には動かないような気がします。
私の”勘”ですが。


離婚は大変な作業でもありますし、
同棲中の私が「別れる」とまでは言っていないのをいいことに、ズルズルとしそうな気がするのです。



来週末、彼は赴任先から帰ってくるので、進捗状況を必ず問いただします。


絶対、なあなあにはしない!!


もし何も行動を起こしていなかったら、
私が離婚届を市役所から取り寄せて、
目の前で記入してもらいます。


配偶者さんがそれでもまだ離婚に応じない場合は、
家庭裁判所で調停して頂きます!

たしか、5年以上の別居の事実があれば、離婚の申し立てが成立するはずですから。


”時間が(取れ)ない”
”もうちょっと待って”
なんて絶対に言わせない!!


尻を叩いて必ず離婚させてみせる!!


不誠実な男は許さない!!


不誠実な事をした人は、今後も同じような事を繰り返す可能性があるので気を付けなければなりませんね。
悲しいですが、、。




婚活サイトには既婚者がよく紛れ込んでいる、と注意喚起されていますが、

まさか 自分がそうなるなんて!

と驚愕し落胆しています。

FullSizeRender



真面目に婚活している皆さん、
ご注意を!!!



婚活サイトに本人確認証明書の他に、任意でも独身証明書の提出欄があるといいですね。
それにより、婚活に対しての誠実さや真剣度がわかりますから。






ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

テッドさんの離婚してない問題は、今度彼が赴任先から戻ってきた時にちゃんと話し合おうと思っていました。

顔と顔を合わせて。



ですが、、

昨夜お酒を飲んでいたらものすごく悲しくなってしまい、勢いで夜中にLINEしてしまいました。

1:30「涙が溢れてきて眠れません。」
  「私は不倫女だから。」
  「猫はいいな。
   嘘をつかないから。」
  「(T_T) (T_T)(T_T)」
2:15 「私をこんなに悲しい思いにさせて、あなたはどうするつもりなの??」
  「今日は一晩中飲みます。
   泣きながらね!!」
4:30 「あなたの仕事の事を考えて平常心を装っていましたが、私の悲しみは深すぎます。」
  「一刻も早く離婚して下さい。」
  「あなたの行動を見させて頂きます。」


、、あぁ、やってしまった。




早朝、テッドさんからLINEメッセージがありました。
「辛い想いさせてごめんなさい」
「キチンとしてクーちゃんと一緒になるよ」

その後、すぐに電話がかかってきて、
•もう辛い思いはさせない。
•僕の行動を見ていて。
•僕を信じて。安心して。
と言ってくれました。



ブログにコメント頂いたように、
一旦テッドさんと別れて、離婚が成立したらお付き合いを再開するのが正しい行動だと思います。


ですが、若い頃と違ってスパッと行動に移せないのが現状。
別れるということは又引っ越ししなければなりません。
猫も2匹に増えているし。


私はテッドさんの言葉を信じて、現状のまま彼の行動を待とうと思います。

ご批判を受ける覚悟の上です。





それはそうと、
テッドさんの年金を欲しがっている配偶者さんは今何歳なのか気になります。
自分で働いて厚生or国民年金を支払えないのでしょうか、、。
自分で年金を納めた方が配偶者年金よりも受給額が多いのでは?と単純に思うのですが、、。






ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

テッドさんに配偶者が存在していたことで私の心はざわついています。


テッドさんの配偶者は、
彼の妻としての年金を受給したいがために15年もの間離婚に応じず、その間テッドさんの自由を奪ってきました。

法律上では裁かれないでしょうが”人として”そんな事をしてよいのでしょうか?!


やった事は自分に必ず返ってきます。
彼女にも当然それ相応の報いがあるでしょう。



一方、テッドさんは、
離婚したと嘘をついて私と婚活をし、一緒に暮らしたいと彼が熱望し同棲を始めました。
私と”入籍する”とも言って。



私はこんな状況で同棲を続けるのは気が進みません。

相手に配偶者がいると分かった以上、それが別居して15年も経っているとはいえ、テッドさんとの関係は”不倫”に当たるのではないかと懸念するからです。


私も今までの人生において色んな問題に直面しましたが、その都度ちゃんとした形で解決してきました。

ですから、
私の人生には一点の曇りもありません。

堂々と胸を張って死を迎えられる!
と思っていました。

それだけが私の誇りでした。



ですが、又々人生の問題に直面です。


テッドさんの離婚問題は、彼と配偶者さんとの間だけの問題ではありません。
私にも大きな影響を与えているのです。


私としては、
一刻も早く配偶者さんと離婚して欲しい。
、、当たり前ですよね?!


配偶者さんはテッドさんの年金をあてにしているのだから、彼が65歳になるまで婚姻関係を続けようという算段かもしれません。

しかしそんな計算を許してはいけないと思っています。

今、離婚することによって彼女の年金が少なくなるとしても、それは”人の自由を奪ってきた報い”が返ってきた結果だと思うのです。
(テッドさんは何度か正式離婚を申し出ていたとの事です)




私は次にテッドさんが赴任先から戻ってくるまでに、
離婚届
を用意しておこうと思っています。

そして私の目の前で記入して頂きます。

こういう事は”きっかけ”がないとズルズルとそのままになってしまいますから。
きっかけを私が作ります。


テッドさんは厳しい心境になると思いますが、
私に対して不誠実な事をしていた罪の代償です。


やった事は、
(何らかの形で)返ってくるのです!





”転生”が本当にあるのか分かるよしもありませんが、
私はわりと信じていて、
今生で解決しなかった問題は次生に持ち越され、いつかは必ず自分で解決しなければならないのだと思っています。

だから、
今生の問題は今生で解決する!
そして、出来るだけ早く!

それをテッドさんにも配偶者さんにも理解して頂いて、そして実行して頂きたい!



「自分が幸せになりたいだけでしょ?」
と言われるかもしれませんね。


そりゃそうです。
私は一点の曇りなく、
幸せになりたいです。

不倫なんてもってのほかです!!








ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

テッドさんが元奥さんと離婚していない疑惑の続きです。


その1はこちら→テッドさん離婚してない疑惑発覚



その夜、いつものようにテッドさんとLINEビデオ通話をしていました。

たわいもない話をしていると、

テッド「あ、そういえば源泉徴収票、届いた?」

って、

きたーー

その話題!


私は、
「うん。会社に郵送しておいたよ。
 ちょっと待ってね、それで妙な事を発見したのよ。」
と言って源泉徴収票のコピーを画面にかざしました。

「ここ、見て!
 ”配偶者控除”の欄。
 それと、
 ”配偶者”の欄。」

これってどういうことかなー??!


テッド「あ、、
 あ、黙っていてゴメン。。
 早く言わなきゃ、と思っていたんだけど、、」


なんと、
源泉徴収票の記載は正しくて、
元奥さんと婚姻関係がいまだに続いていたのです。

何度か正式に離婚しようと離婚届けも元奥さんに送ったそうですが、その度に
「もうちょっと待って」
と言われたそうです。

FullSizeRender


待って欲しい理由は何なのか。。


なんと、なんと、


年金が欲しいからだそうです。


年金について詳しくは知らないのですが、婚姻関係が何十年かあると離婚後も旦那さんだった人の年金がもらえるとのこと。
その年金がもらえるようになるまで離婚を延ばして欲しいと言われて、そのままになっているのだそうです。

なんてこったい!


しかし、テッドさん、
そんな状態なのに他の人と婚活を始めるなんて、
私にも元奥さんにも不誠実ですよねっ💢


テッド「離婚に応じてくれないし、でも一人暮らしはもう寂しくて、寂しくて、、くぅちゃんと暮らしたくなったの、、ホントにごめんなさい」


(何度も言います)
なんてこったい!!



くぅ「ちゃんとして欲しい。」
テッド「うん。わかった。」



もっと根掘り葉掘り聞いて叱って、
テッドさんを責めたい気持ちで一杯でしたが、
あまり追い詰めるのも良くないと思い、この日は
”離婚していない事実確認”
”ちゃんと離婚する約束”
までにとどめておきました。


”一緒に暮らしたくないけど旦那の年金は欲しい”
という元奥さん(あ、正確には”元”じゃないですね)には、
”女の風上にも置けないやつ”
と腹立ちを覚えますが、身体が弱くて働けない等、何らかのっぴきならない理由があったのかもしれません。



とにかくこの問題は早く解決してスッキリしたい。。

いや、

スッキリしなくては!!!










テッドさんは今年の4月に転職したため、年末調整のために前会社の源泉徴収票が必要になりました。

源泉徴収票が自宅に送られてくるから、現在の会社に郵送して欲しいとのこと。

その際に念のためにコピーを取って原本を送るように言われました。

おやすい御用です。


昨日、無事に書類が届き、
何となく内容に目を通しました。

ホラ、事務員さんのミスが100%無いとはいえませんのでね。


そしたらば、

何ということでしょう!


テッドさんは”配偶者控除”を受けていたのです!


配偶者欄には、「◯◯幸子」という名前が!!
(元奥さんの名前と思われます)


えーーーっっ?!
どういうこと?!


婚活で最初に会った時に、元奥さんとは10年前に離婚したと言っていたのに!

何かの間違いでしょうか?

離婚したのを会社に言わずにそのままになっているとか??


とにかく、本人に確かめてみなければなりません。


そういえば、、
くぅ「私達に”入籍”の可能性はあるの?」
の問いには
テッド「あるよ♡」
と言ってくれたのに、
今年の誕生日に薬指にはめる指輪を遠回しにおねだりしたら
テッド「、、それは、また、別の機会に、、」
と答えを濁されたっけ。



疑惑は晴らさないとモヤモヤするので、
夜、LINEビデオ通話した時に問い詰めてみます!

源泉徴収票のコピーもあるしねっっ!



ホントにもぅ、
どーゆーことなんでしょう。。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ