テッドさんは次の赴任先へ行くまでの間、本社通いとなっています。

会社は東京の中央区にあるので自宅から2時間強かかります。

なので自宅を出るのが朝6時。。

ということは5時には起きて朝ごはんを準備しなければなりません。

、、いつも8時まで爆睡している私は起きられるのでしょうか、、??



ふふ。
起きてますよ〜。



昨日はパンと目玉焼きでしたが、今朝は和食にしました。

朝起きてからだと間に合わないので、昨夜のうちにご飯を炊飯器にセットして、お味噌汁も作っておきました。

おかずは昨夜の残り物のきんぴらごぼうと納豆です。
それとお味噌汁。


テッドさんは具沢山お味噌汁が好きなんです。

今朝は、白菜•豆腐•わかめの三種のお味噌汁にしました。
”具沢山”というほどではないか、、w



”味噌汁問題”ですが、
私は2種類具材が入っていれば満足です。

ガンの療養中、姉の家に居候していましたが、たまーに作る姉の味噌汁は具がいつも1種類のみでした。

あさりやシジミなら1種類で納得ですが、”豆腐だけ”とか”若竹だけ”のお味噌汁が出てきた時はビックリしました。

母も最低2種類は具材を入れていたので、姉は結婚してから”味噌汁の具は1種”となってしまったんでしょうね、、。

因みにおかずも大皿に一品のみドーンと作って終わりでしたね、、。

大雑把で豪快な姉の性格がよく表れています。


各家庭で料理は様々なんだなー。


元ダンナは最低3品はおかずを作れ!
という関白ぶりでしたが、
テッドさんは
「一品でも作ってくれたらそれで嬉しいよ♡」
と言ってくれます。

なので、朝5時に起きてご飯を出してあげるだけですごく嬉しそうな顔をします。

それは一人暮らしが長かったせいもあるんでしょうね。

でも、毎日料理が出てくる生活に慣れたら、
”それが当たり前”
になってしまうのでしょうか。


せっかく手料理を作っても、
「ありがとう」も
「美味しい」も言わず

当たり前

にしている旦那さんは多いですよね。

だから奥さんの方から熟年離婚されちゃうんですよね。


テッドさんは大丈夫だと思うんですが、

そういえば、、

今朝は、
「頂きます」も言わず、
黙々とTV見ながら朝ごはんを食べて、
「ごちそうさま」も言わず、
食器も片付けることなく、、

家を出て行きました。


あれ??

すでに 当たり前 になってしまったのか?


ちょっとぉー
テッドさん!
それはないぜよ!!







ポチっとよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村