カテゴリ: 子宮体癌

いよいよ今年もこの日がやってまいりました。

子宮体癌ステージ1bで手術&抗がん剤治療をして満6年。
経過観察も5年半が過ぎ、早い人は5年で検査をやめるそうですが、、せめて7年迄は診てもらおうかと考えている私です。


で、結果ですが、

細胞診:問題なし
単純CT:問題なし(胸部〜下腹部)
腫瘍マーカー:問題なし

でしたーーー❣️


嬉しいです♡


ただ、

肝臓の検査結果にはいつも通り
(Hight)の文字が!!
(γ-GTP、ALT)

Dr.「やはり”脂肪肝”との所見ですねーw
 肝嚢胞もありますねーw、まぁこれは誰にでもあるものですし(画像の)色も薄いので(嚢胞は)水でしょう、、」

と、少し笑いながら告げられ、
再検査や治療が必要な程酷くはないとのことでした。


”脂肪肝”だなんて、ちょっと恥ずかしいです。

でもガンよりはずっとずっとずぅーっとマシなので、悪化しないように気をつけます。
、、と云いながら今日も晩酌しますが(*゚▽゚*)



ともかく子宮体癌の再発が無く、
無事に7年生を迎えることができました!
(パチパチ)


次回検査も一年後です。

では、では。





ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
婚活ランキング

久しぶりのブログです。

私は元気でーーす!!

ブログ更新を5ヶ月も中断していたのは、、

ゲームにハマっていたからですぅ〜^_^


”病気が再発したのでは?”
と思われた方がいらっしゃったらすみませんm(_ _)m


7月の誕生日プレゼントとしてテッドさんからNintendo Switch、あつまれどうぶつの森、マリオ8を頂き、まんまと”あつ森”にハマってしまいました。

還暦になってもゲームは楽しいのですよん♡

更に今月は”桃太郎電鉄”もプレゼントしてもらいまして、、

ますます忙しくなってしまいましたw


てなわけで、ブログから離れていた訳ですが、
とうとう又12月がやってまいりまして、
そう、
子宮体癌経過観察の季節です。


手術、抗がん剤治療から丸6年経ちましたが、J医大の先生は10年は経過観察した方が良いとおっしゃっていたので、今年も予約を取り病院に来ました。
現在はJ医大を転院し、N病院で診てもらっています。

流石に5年が経ち、普段の体調等を鑑みると(特に不調なし)、検査結果に考えを巡らせてドキドキすることはなくなりました。

でも油断は禁物です。

7年目に再発してしまった方もいるのですから、、。


今日は問診と内診。
今回もCTを撮るのかなぁ??






内診を終えました。

エコーを撮って、触診をして、

特に問題なしでしたぁ〜🎵


診察の後にCT(単純CT)を撮り、採血をして、結果を聞くための2週間後の診察の予約も取り無事に受診完了!


昨年、自宅から最寄りの婦人科で癌治療を扱っている病院に転院したのですが、”最寄り”でもDoorToDoorで一時間かかります。
そして、病院の最寄駅からはバスに乗らなければならず本数も少ないのでちょっと不便なのです。


今回も診察・会計が終わりバスの時刻表を確かめたら、12:00のバスが発車したばかりで次は50分後でした、、。


ひどいーー。


外来の患者さんはまだたくさんいるのにバスが一時間に一本しかないなんて、、。


どんな田舎やねんっ!


、、でも、大概の人は車で来院しているんですよね。


こんな時、運転免許を取らなかった自分をよく悔やみます。




少し遠くても電車の駅から徒歩で通える病院を探すべきだったかな?


ただ、N病院の担当の医師はとても人柄がよく話しやすいし、診察も丁寧で信頼できるのです。


良い先生に出会ったからこの病院でいいか!!






「病院のレストランでサンドイッチでも食べて次のバスを待とう、、」
と考えていたところ、


テッド「K駅で待ち合わせない?」
ピコーンとLINEが!




丁度テッドさんも健康診断のため赴任先から戻っており、午前中に都心の病院で人間ドックを受けていたんです。




でもバスが50分後だとボヤいたら、


テッド「僕がタクシー代だしてあげるから、タクシーでおいで」


と、天使のような悪魔の囁きをされ、、


200円で済むところを1,200円支払ってタクシーに乗ってしまいました。
(迎車代も含まれているので高いです)






無事にK駅でテッドさんと待ち合わせ、ランチを食べて一緒にご帰宅です。




自宅に戻ったらもう2時。




大きな病院での受診は半日、、下手したら丸一日費やしてしまいますよね。


なんとかならんもんかねぇ




次回受診時はNintendo Switch必携!!




とココロに決めた経過観察満6年生でした。









ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
婚活ランキング

今日、血液検査(腫瘍マーカー)、細胞診、造影剤CTの結果を聞きにN中央病院へ行ってきます。


ドキドキです。


子宮体癌はなんとなく自信があるけれど、、
肝臓、腎臓に何か問題が発覚するのでは?
という不安が拭えない。


昨日の夜に降った雨は止み、自転車で駅まで行くことができました。
幸先は良いですね!


さて、どんな結果が待ち受けているのか、、
気持ちを落ち着かせて行ってきましょう。






結果がわかりました。



ガンは



再発なしでしたー!!



気になっていた肝臓ですが、

やはり肝機能は少し悪かったものの、治療するほどではありませんでした。

腎機能も問題なし。

J医大での術後、血栓が出来、血液内科で”多血症”の診断を受けましたが、相変わらず赤血球は濃いようです。。
まぁ、適度に運動をしていれば血栓の心配はないでしょうとのことでした。



とにかく大きな問題がなく良かった!!

安心して年末年始を迎えられます。



N中央病院の先生は、
「丸5年経ったら経過観察をやめる人もいますよ」
とおっしゃっていましたが、J医大では10年はした方が良いと言われたし、、

間を取って7年位は経過観察をしようかな??


てなことで、次回の受診は一年後となりました。



経過観察6年生に昇級です!!


やったね♡





子宮体癌経過観察満5年(術後)で造影剤CT検査をします。

単純CTで良いのでは?と医師に言いましたが、
「詳しく検査した方が良いでしょう!」
と、造影剤CTになりました。

造影剤は注入すると身体がボワーッと熱くなるのがなんとも気持ち悪くて嫌なんです。

アレルギー反応は出たことはありませんが、あの熱さは不安に駆られます。



今回のN病院では造影剤CTについて「当日の朝食は摂らない」「撮影1時間前からはトイレ(小)に行かない」との注意書きがありました。

J医大でも何度か造影剤CTを撮りましたがそんな縛りはありませんでした。

…病院に依って違いがあるのですね。


朝食抜きは大丈夫ですが、過活動膀胱の私はトイレを一時間我慢しなければならないというのはちょっと不安を覚えます。
ベオーバ錠という強い味方があるので、前日•当日共に薬を飲んで、コーヒー等の利尿作用のある飲み物は控えて”一時間我慢”に備える所存です。


今日、造影剤CT検査をして、翌週に結果を聞く予定になっています。
その際、腫瘍マーカーと細胞診の結果もでているはずです。

エコーと触診はクリアしていますが、上記の結果が問題なければ晴れて経過観察6年生に突入となるのです。


ガンの再発はもちろん気になりますが、
造影剤CTでは肝臓と腎臓にも心配ネタがあるんです。(CTは胸部•腹部が撮影範囲)


実は一年前のCTで、
•脂肪肝、多発性肝嚢胞
•左腎臓の肥大
を放射線科の医師に指摘されていたのです。

J医大の婦人科の医師からは、
「心配なら自宅近くの大きめの病院を受診してみてはいかがですか?」と言われ、画像をCDにダウンロードしてもらいました。

CDを持って住まい近くのH中央病院を受診したら、
「これは病院に来る程のものじゃないっ!」
「何でここに来たのっ?!同じJ医大の内科で連携して診察すればわかるでしょっ!💢
と、叱られてしまいました。。

…酷いですよね、、。

肝臓と腎臓に所見ありで、専門外の婦人科とはいえ医師の勧めもあり、手遅れになってはいけないと思い受診したのに。。

まぁ、治療不要で良かったですが、一年経った今、脂肪肝や嚢胞がその後どうなっているのか、肥大していた腎臓はどうなっているのか、、

今回の造影剤CTでこれらも明らかになるはずで、

ハッキリ言ってそっちの方が不安です。




造影剤CTを撮りました。


待っている間にお水を150ccを飲まされ、暖かいペットボトルを渡され手を暖めておくように言われました。

お水は膀胱を広げるため、手の暖めは造影剤で急に身体が熱くなるショック対策だと思います。
なかなか手厚いですね。



造影剤を注入して、やっぱり何度やっても気持ち悪いなー、と思いながらもCT検査を無事終了しました。


来週、結果を聞きに又来院です。


何事も無い事を祈るばかりです。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今回から子宮体癌の経過観察を住まいの近くの病院に転院しましたが、初診なので検査が一日では済まず、

N病院
3日:初診、採血
17日:造影剤CT
23日:検査結果
と、3度通院することに。


過活動膀胱では、
M泌尿器科
6日:ベオーバ処方


毎月の心療内科は、
Aクリニック
24日:いつもの薬の処方


と、通院ばかりに。


以上の他に、
1歳半になる飼い猫•ニコ(♀)のワクチン接種と避妊手術を受けさせようと考えています。


ニコは避妊手術を受けていないので、一歳を迎えたあたりから発情期があり、その間一週間、鳴き叫ぶのです。

しかも普通、発情期は年2〜3回程度だと思いますが、ニコの場合は2週間おきにやってくるのです。
どこかおかしいのかな?

それも含めて動物病院で相談してみようと思います。

発情期中のワクチン接種、避妊手術は避けた方がよいようなので、タイミングをみて受診させなければなりません。


私の通院の合間をみて今月中に連れて行ってあげよう!


ということで、
今月は病院月となってしまいました。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ