カテゴリ: 仕事

ベーカリーの男性パートの嫌味に、仕事に対して嫌気がさしていたら、田宮陽子さんのこのブログに出会いました。

ーーー


「いまの仕事が

自分にあわないんです



実は



「いまやっている仕事」



には必ず「意味」があり、

なんらかのカタチで


「好きな仕事」や「天職」


とつながっています。




この世で起こることに


「必要のないこと」


はひとつもありません。




宇宙は


「未来のあなたに

なにか役立つことだから」


あなたがその仕事を

経験するようにさせてくれているのです。



どの仕事が欠けても

「いまのワタシ」には

ならなかったのです。




人生の中ではときに


「希望していない仕事」



「意外な仕事」


につく時期もあります。



いってみればそれは



「魂の研修期間」




でも、そのことがわからないと



「あ~あ、ワタシ、

こんな仕事はしたくないな



って思ってしまうこともあるでしょう。




でも、そういうときこそ


「これも宇宙からのプレゼントなんだな」


って思って



目の前の仕事に

「愛」と「使命感」

を持って取り組んでみましょう。




どんな仕事でも


「この仕事を通じて

どうしたら

人のお役にたてるかな?」


「どうしたら

世の中のお役にたてるかな?」


そんなふうに

「愛」と「使命感」

を感じながらやってみることです。




「愛」と「使命感」を感じて

いろいろ工夫をすると、

仕事がとっても楽しくなります。




世の中や人のことを考えながら

仕事をすれば、

いまの仕事が

輝いて見えてくるんですよね。




そして



「愛と使命感で

一生懸命やったこと」



というのは



必ずあなたの「天職」につながっていきます。




なぜなら



「愛と使命感で

一生懸命仕事をしている人」


って、

周りの人から見ると

輝いていて、まぶしいんです。




パーッと光を放っているんです。




そんなあなたに対して


「一緒に仕事をしませんか?」


とか


「こういう仕事をやってみませんか?」


とか



思いもよらないチャンスが続々とやってきます。




【まずは「目の前の仕事」に

「愛」と「使命感」を持ってやってみる】




このことを

どうか覚えておいてくださいね(*^_^*)


ーーー

参考:田宮陽子さんオフィシャルブログ

「晴れになっても 雨になっても 光あふれる女性でいよう!」

https://ameblo.jp/tsumakiyoko/entry-12510610433.html

ーーー



かの男性パートの嫌〜な口調も


宇宙からのプレゼント=魂の研修 


なのですかね、、?



、、と思って乗り越えるべきなのでしょうかね、、?





「愛」と「使命感」を抱くよう心掛けてみます。



何かが変わるかもしれない、、から。









ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

世間には何だか気の合わない人っていますよね。

職場にも一人(それ以上?)は確実にいます。

今回のベーカリーにもそんな人がいました。

カマ(パン作り)担当の男性(N)です。
おそらく長年勤めているのでしょうが、パートなんだそうです。
年齢は30代かな??
(オイオイ、働き盛りの年齢で男性でパート?!どんな事情かわかりませんが。)


私はパートを始めて1ヶ月。
実働は10日程なので、サクサクと動くことがまだできません。

しかも、A(早番)、B(中番)、C(遅番)シフト各々で仕事内容もかなり異なるのです。

メモを見ながら各々の作業をするのが精一杯で、動きに無駄が多いし、疲れてボーッとしてしまうこともしばしば、、。


そんな時、彼(N)は〝上から目線〝で嫌〜な言い方で指示出ししてくるのです。


例えば、
「予約の食パンが一本入ったから!30分後!」
くぅ「はい。わかりました」

そこで私は食パンをカウンターに取り置きし、別の仕事を始めました。

そしたら、、
「ちゃんと聞いてた?食パンの予約!」
    「包んで用意しておいてっっ!!!」
くぅ「(……あぁ、そういうことね、、。)」

〝食パンの予約が入ったから、包んで用意しておいて下さい〝
と最初から言えば初心者の私にも伝わるのに、

〝ちゃんと聞いてた?!💢〝

なんて嫌な言葉を付けて言ってくるなんて、、。

カチン💢としちゃいました。



別の日には、
その人の店内放送が上手だったので聞き入っていたら、
あのねぇ、アナウンスしている間、一緒に横で待っていなくていいからっ!その間に出来る仕事をしてっ💢」

、、文言を勉強しようと集中して聞いていたのに、、。
アナウンスが上手だと褒める気持ちも失せました。



このベーカリーは、一瞬足りともボーッとしていられない職場環境なのです。

慣れるまでは試練続きだな、、。


それにしてもパート男(N)の物の言い方にはムカつきます。


今に見てろよー💢



〝一触即発〝もありうるぞ。ムムー。




愚痴って申し訳ありません m(_ _)m








ポチっとよろしくお願いします。


 

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

ベーカリーでのパートも7回目を終えました。

週3、4h/日でのシフトです。

思っていた以上に覚えること、やる事が多く、2週目にはギブアップしようかとの思いがつのっていましたが、

ここで辞めたらオンナが廃る!!

と考え直し、もう少し続けてみようと心を奮い立たせ頑張りました。

学生さん、私と同じ年配の女性も何年も続けているパートです。

私に出来ないはずがない!!


パートさんに
〝やる事が多くて、なかなか覚えられない。私は頭が悪いのかなぁ、と落ち込んでます〝
とボヤいたら
「皆んなそうですよー。私も最初は大変でしたヨ」
と言ってくださり、少しホッとしています。


昨日の朝礼で
店長「何割くらいパンの値段覚えました?」
くぅ「新しいパン以外はほぼ覚えました!」
店長「じゃぁ今日は他のスタッフからは指示出ししない様にするので、自分で動いてみて下さい。」


まだネームプレートに〝研修中〝の札を入れていますが、メモを見ながら時間毎の流れに沿って自分で考えて仕事をしました。

大分レジをするのも怖くなくなりました。
スマホに撮った写真を見ながらレジ模擬練習を必死にした結果です。

しかしまだ、食パンのスライスを頼まれるとドキドキします。
耳なし、耳付き、何枚切り、食パンの種類に依ってスライスの厚さが異なるのです。
メモを確認した後、スライスして、ピッタリフィットの袋に入れて、、
モタモタしているとお客様をお待たせしてしまいます。

手がまだ慣れていないので器用に動かないんですよねー。

私以外は何年も勤めているベテランさんばかりなので、その手さばきには感心してしまいます。

私にもそんな日が早く訪れて欲しい。

FullSizeRender



昨夜(Cシフト:17:00-20:45)は、3人体制だったので新人の私がいても20:40に全ての作業が終わりました。

残りの時間で売れ残ったパンを分け合ったり、おしゃべりしたりして過ごしました。


明日からは私一人体制でCシフトです。

初回は店長が最後まで残ってくれると言ってくれましたが、なるべく一人でやらなくちゃね!


少〜しですが自信もついてきて、
何とかなりそうだ
という気持ちが芽生えてきました。


今は僅か4時間でも身体はヘトヘトですが、慣れて精神的に楽になれば〝たったの4時間〝と思えてくるのではないでしょうか?!

スーパーのレジ 8h/日 週5の鬼シフトとは比べものにならないですよね^_^


テッドさんも応援してくれているし、
頑張りまーーす。






ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今日でベーカリーのパートも5日目。

パンの名前と値段はほぼ覚えたものの、
仕事に行く事を考えただけで
まだ心臓がバクバクします。

〝完璧主義〝の性格がそうさせているのでしょう。


「お客さんは怖い!」
と前職のスーパーのレジで思い知らされ、
接客にはドキドキしてしまいます。

やはり、
スーパーの惣菜部門、品出し等の裏方を選択した方が気が楽だったかなー?!


3ヶ月も経てば笑い話となりますかね?


どんな仕事をしても最初は大変ですよね。

取り敢えず、
1週間を乗り越え、
1ヶ月、3ヶ月、半年、1年、、

と続けられるようになりたいです。


「パン屋さんでパートしたーーい♡」

の初心を忘れずに。






ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

パート3日目も、レジに立つとパンの名前と値段が全く頭から出て来ず、W君にいちいち教えてもらいながらレジ打ちしました。

家で勉強している時は結構スラスラできるんだけど、、。

緊張すると頭真っ白。

チキンハートです。


なので、
家での練習方法をより実践的にしました。

スマホの写真をみながら、パソコンの電卓とテンキーを使い、パンの名前と値段を読み上げていく方法です。

「◯◯パン、◯◯円が1点」
と言いながら、テンキーを打つ。

40種類のパンを繰り返し繰り返し練習しました。
朝起きてから出勤直前迄、ずっとです。

側から見たら鬼気迫る姿!


さてさて、実践で結果が出せるでしょうか?


ド緊張しながら出勤しました。

4日目はiさんが研修を担当して下さいました。
とっても優しそうな人でまずは安心。


朝礼で、
くぅ「まだパンの名前と値段があやふやなので、今日もレジサポートをお願いします」
と申し出、
店長・iさん「もちろんOKですよ!」
と優しいお言葉。


店頭に立つと早速お客様がレジにやってきました。

パッとトレイを見たところ、全部家で練習したパンです。

よしっっ! と気合を入れて、一人でレジ打ちに挑戦!
「◯◯(パンの名前)、180円が1点、◯◯、200円が1点、、、」
なんと、昨日までの〝頭真っ白〝が嘘のようにスラスラとレジ打ちする事が出来ました。

それを遠くから見ていたiさん。

iさん「出来るじゃないですか!^_^」
くぅ「いやいや、まぐれです、、」


しかしその後もパニックになることなく、一人でレジ打ちする事が出来ました!

勉強の成果がでましたねー♪

一安心です。


この日は、レジ締めとパンのスライスも教えて頂きました。

スライスは、
iさん「失敗しても試食にするので大丈夫ですよ!安心して練習して下さいね」
と又々優しいお言葉。

食パン4斤分をスライスしました。

5枚切り、6枚切り、8枚切り、、

初めてスライサーを使いましたが、案外上手にパンを切る事が出来て、
iさん「すごい!上手です。キレイに切れてるので、全部売り物にしましょう!」
くぅ(心の声)「(ふふふ。ワタシ、失敗しないので)」by大門未知子


一方、レジ締めは複雑で、必死にメモを取りました。

、、う〜ん、一人でできるかなー??

まぁ、最終締めが一人きりになるのはまだまだ先の事なので、追い追い覚えていく事にします。


こうして4日目はとても順調に終わりました。



テッドさんに、一人でレジ打ちできるように必死に勉強した事を話したら、
テッド「え〜、くぅちゃんって〝まぁいいか♪〝ってテキトーにやるタイプかと思ったよ」
、ですとーー!

くぅ「ワタシ、完璧主義者なんだよ〜。特に仕事ではね。それで自分自身を追い詰めて苦しむんだよねー」
テッド「、、へぇ、意外だ、、」

普段、グダダラ、まったりな私の姿しか見ていないので驚いていました。

完璧主義が高じてストレス過多になり、神経症・睡眠障害で心療内科に通っているのにね!
その辺りの私の性格はまだ把握していないようですナ。


なにはともあれ、
4日目はミスなく仕事ができたので、この先もベーカリーのパートを継続出来そうです。

3日目が終わった段階では
〝私にはこの仕事はムリです (T_T) 〝
と辞める事も頭をよぎっていましたが、

〝そんなあっぷあっぷな気持ちになってたな〜〝
という笑い話になりました。


楽しんで仕事ができるように
今後も頑張ります!!







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ