タグ:入籍

テッドさんは今年の4月に転職したため、年末調整のために前会社の源泉徴収票が必要になりました。

源泉徴収票が自宅に送られてくるから、現在の会社に郵送して欲しいとのこと。

その際に念のためにコピーを取って原本を送るように言われました。

おやすい御用です。


昨日、無事に書類が届き、
何となく内容に目を通しました。

ホラ、事務員さんのミスが100%無いとはいえませんのでね。


そしたらば、

何ということでしょう!


テッドさんは”配偶者控除”を受けていたのです!


配偶者欄には、「◯◯幸子」という名前が!!
(元奥さんの名前と思われます)


えーーーっっ?!
どういうこと?!


婚活で最初に会った時に、元奥さんとは10年前に離婚したと言っていたのに!

何かの間違いでしょうか?

離婚したのを会社に言わずにそのままになっているとか??


とにかく、本人に確かめてみなければなりません。


そういえば、、
くぅ「私達に”入籍”の可能性はあるの?」
の問いには
テッド「あるよ♡」
と言ってくれたのに、
今年の誕生日に薬指にはめる指輪を遠回しにおねだりしたら
テッド「、、それは、また、別の機会に、、」
と答えを濁されたっけ。



疑惑は晴らさないとモヤモヤするので、
夜、LINEビデオ通話した時に問い詰めてみます!

源泉徴収票のコピーもあるしねっっ!



ホントにもぅ、
どーゆーことなんでしょう。。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

テッドさんと一緒に暮らし始めて9ヶ月。

私達は仲良くやっています♡


今はテッドさんが仕事休みに埼玉の家に帰って来る〝週末同棲〝。

毎回新鮮味があって私はこのペースが気に入っています。

テッドさんに少々イラッとしても、たまにしか会わないのに喧嘩したら時間がもったいないな!と思って気持ちを鎮める事ができます。


出会ってから1年3ヶ月。

入籍という言葉が頭をちらついてきましたが、
なかなか言い出しにくい問題です。

「くぅちゃんの面倒を一生見る!」
と出会ってすぐに言ってくれたテッドさんですが、結婚は2人だけの事じゃない。親戚付き合いも発生します。

私は親戚付き合いとかセレモニー的なものは苦手部門なので、どうしてもその点で二の足を踏んでしまいます。


テッドさんのご両親は既に亡くなっています。お父さんの再婚相手(義母)はご存命とのことですが会ったりしてはいないようです。

私の両親も他界しています。
ですので、おそらく親の介護の心配はありません。

テッドさんにはお姉さんと弟さんがいますが、まだ会ったことはありません。

私には姉がいますが、昨年末にお食事会を開いてテッドさんを紹介済みです。


一番気になるのは、
バツイチのテッドさんには娘さんが1人いることです。
既に社会人ですが一人暮らしで東京で働いているようです。

くぅ「娘さんと会ったりしてるの?」
テッド「誕生日の時とかに連絡するくらいだよ」
と言っていますが、先日、娘さんから賃貸物件の更新の書類が郵送されてきて、保証人になっているようです。

離婚後は元奥さんと一緒に暮らしてたのに、保証人は父親になってもらっている、、

元奥さんは働いていないのですかねぇ?

その辺の事情もなかなか聞き出しにくい事です、、。



温泉旅行した時、たまたまTVから山ちゃんと蒼井優の結婚会見が流れてきて、

くぅ「、、私達に入籍の可能性はあるのかなぁ??」
とさりげなく聞いたところ
テッド「あるよ!!」
と即答が返ってきました。


そっかー
〝入籍あり〝かー


嬉しかったですが、なんだか実感が湧かない。


入籍した方がいいんですかねぇ、、?


この先の人生のパートナーとしては何の問題も感じていませんが、
入籍
という大きな決断をなかなか下せないワタシです。








ポチっとよろしくお願いします。


 

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

久々の婚活ネタです。

ある方のブログを読んでいて同感できるものがあったので、ご紹介します。
(語尾等、私のブログにそぐわない感があったので、多少修正しています。)

ーーー

バツイチ経験者の私が思うことは、

パートナー選びに失敗したくないってことです。


なぜなら、 離婚って大変な痛手だから(´Д)

離婚経験者の私が切に思うことは、離婚はしなくて済むならしない方がいいってこと。


もちろん離婚した方が幸せになれる場合はこの限りではありません(TДT)



それでパートナー選びに失敗しない方法5か条を考えました。


「ときめき」を重要視しない


「ときめきがない」「ときめかない」

これ、婚活難民女子がよく言うセリフですね。


ときめく王子様と結婚したい!

と、誰もが思うかもしれないけど、ときめきっていうのは、10年20年経ったら、薄れ去っていくもの。例え誰と結婚してもね。


で、「ときめき」っていうのは、「安心」の対極にあるものです。

恋の始まりで手探り状態で、不安だからこそ、ときめくもの。


でも、長続きする結婚っていうのは、「不安」とは真逆にあるものなんです。


なので、生涯続くこともない「ときめき」を重視するっていうのは、足元をすくわれかねません。



尊敬できる相手を選ぶ


時間の経過とともにときめきは薄れますが、尊敬は残ります。

で、お互いに尊敬し合えるカップルは長続きします。



親友になれる相手を選ぶ


イケメンでハイスペだけど、この人とは友達になれない!ってタイプだけは選んではいけません。

長年一緒にいて、戦友になれるカップルはいい関係を築いていけます。



店員さんに横柄なタイプを選んではいけない


店員さんやタクシーの運転手さん等、こちらがサービスを受ける側で立場が強い場合に、横柄になる男にロクな奴はおりません。


好きな女性に優しいのはある意味、当たり前です。

だって、下心があるんだから。


でもね、結婚して長年一緒にいたら、興味が薄れた妻に対して横柄な態度をとるようになるから。そういうロクでもない男は。。。 


だから、弱い者いじめをするような男は絶対に選ばないこと。



結婚後の「ライフスタイル」で相手を選ぶ


どんな結婚生活が理想的なのか?

自分の心とよく向き合い、その理想とズレない相手を選ぶことが大事です。


どこに住みたいのか?

専業主婦がいいのか?共働きがいいのか?

3歩下がる妻になりたいのか?かかあ天下が楽なのか?

子供は何人ぐらい欲しいか?DINKSがいいか?


もちろん素敵な男性を選ぶことが大事ですけど、こういう生活がしたい!と思う理想とあまりにもかけ離れた相手っていうのは、なんだかんだ上手くいかないんですよ。。。


恋煩いでおバカになっているときなら、この相手とならなんでも大丈夫!と思えるものですが、数年後、冷静さを取り戻したときに、「こんなはずじゃなかった!」ってなってしまうんですよ。結局。


思い描く結婚生活ができそうな相手を最初から選ぶことが大事なんですよね。




……最初の結婚で失敗して火傷を負って離婚した過去の私に伝えてやりたいことだわ(笑)

タイムマシーンでもない限り無理だけど。

ーーー


婚活難民の女性にアドバイスしたい五カ条だと思います。

特にアラフォー以上で初婚の方はパートナー選びの参考にしてください。是非是非。


アラフィフで離婚してから再度婚活をやり直すのはホント大変ですから!←コレ、私ね。




テッドさんにはこの五カ条がピッタリと当てはまるんですよね。


〝萌え〝はないけど〝安心〝できるパートナーです。



テッドさんは〝大好き〝〝逢いたい〝とよく言ってくれますし、先日もLINEで


「くぅちゃん、おやすみ。人生最期まで一緒に付き合ってください。大好きなくぅちゃん❤️」


とラブラブメッセージをくれました。


〝人生最期まで一緒〝


なんと安心する言葉でしょう♡



出会ってまだ10ヶ月。


一年を無事迎えた暁には

〝入籍〝

を考えたいと思います。



でも結婚は2人だけの事じゃ済まないので、よーく考えて、話し合ってからにしないとね。



テッドさんには元奥さんとの間に娘さんがいますし、

年金とか、お墓の事とか、財産分与の事とか、、

若い頃には考えなかった問題が近い将来に迫っています。



入籍するか否か、

いずれにしても、

愛情を注いで彼を支え、幸せにしてあげたい気持ちに変わりはありません♡


それこそ真のパートナーシップと云えるのではないでしょうか?!







♡ 
猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」 
♡ 




 ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 


テッドさんとのお盆休みデートの後半は、

16(木)の朝、埼玉へ行きまして、近くのスーパー温泉でゆっくりしました。
テッドさんのお部屋から車で20分程の所です。


そこは、お風呂は男女別々ですが、岩盤浴は一緒に入れる施設でした。

なので並んでお手手繋いで岩盤浴❤️
何ともラブラブなアラカン・カップルですなw

ただそこの岩盤浴は結構温度が高く、ドライサウナに入ったかのような感じで、ものの数分で顔がカァーっとしてしまい、20分程でギブアップ。汗も相当出ましたが〝熱すぎる〝!


テッドさんはすごく汗かきなので、シャワーを浴びたかの様になってました。

お風呂(露天風呂含む)+岩盤浴で3kg程も体重が落ちるそうです。
でも水分が減っているだけなので、そのあとビールやお茶を飲むとすぐに戻ってしまうのですとーww

私は、、というと、
テッドさんとの〝食べろ攻撃デート〝でせっかく減りはじめた体重も元に戻るどころか増えているのでは? とドキドキで体重計に恐る恐る乗ったところ、

58.6kg

思ったほど増えていなかったので一安心。
でも目指すは50kgですので、まだまだ鍛錬が必要です!


岩盤浴のあとはテラスへ出て一休み。
温泉施設は山と湖に囲まれていて、都会から1時間程でこんなにも自然を満喫できるとは何とも驚きです。

だからテッドさんはここに居を構えているのだなー。

その施設の隣ではムーミンのテーマパークを現在建設中。
2019.3月に開園予定だそうです。

「出来たら一緒に行こうね♡」
とテッドさん。

キャラクター系に興味はないけれど、まぁ一度くらいは行ってみるべ(笑)


夕飯は、、
思い出せない!(やばいねw)
でもまたしてもたくさん食べたことは確かです!!


17(金)
テッドさんが「長瀞に行こう!」と言うので、提案に乗りました。
(言い出したらきかないからね(^_−))


長瀞でお蕎麦を食べて、〝〝ライン下り。

「デートしてるなーー❣️」って感じw

ライン下り、案外良かったですよ!

川の水は綺麗だし風光明媚。
途中、ちょっとした急流もあり、船頭さんのジョークも面白く楽しめました。



夕飯は地元に帰り「CoCo壱」でカレー。

毎食贅沢をしているので、私の〝もったいない〝病が発令したのです。


女子会等で外食は多いのですが、案外、定番のCoCo壱とか大戸屋とか丸亀製麺とか行ったことがない私はウキウキでした。

初めてなので、注文の仕方も良く分からず、
店員さんの問いかけにはすべて
「フツーで、、」

注文後にメニューをよく見たら、ライスの量や辛さも選べるのですね。

〝フツー〝にしたらライス300gで、私には多すぎました。(ライス残しちゃって、もったいない病 またしても発令)

でも「CoCo壱」を制覇できたので満足です!


18(土)
この日は私が仕事の日でしたので、朝テッドさんに車で職場へ送ってもらいました、、

が、
朝からトイレ(小)が近くて、しかも渋り尿道。
チョロチョロとしか出ない。
そして残尿感たっぷり。

こ、これは、、

膀胱炎

の症状です!

車に乗っても5分毎にトイレに行きたくなり、とてもレジに立てる気がしない、、。


で、
仕事は休んじゃいました。


膀胱炎は酷くなると血尿が出て、痛みも伴い、非常に辛い病気です。
若い頃に何度か経験していますので、症状が軽いうちに治さなければ!と、ネットで最寄りの泌尿器科を調べてテッドさんに連れて行ってもらいました。


尿を調べたところ、それ程雑菌はないけれど、症状は膀胱炎だと医者も言うので抗生剤を1週間分処方していただきました。


すぐに抗生剤を飲んでしばらくしたら気持ち的にも安心したのか、〝トイレ近い病〝は治り(ゲンキンなもんだねw)、膀胱炎のくせにドライブデートを楽しみました。


ランチはお寺さんが経営している、雑誌等にも紹介されているうどん屋さん。
(テッドさんお気に入りのお店です)

そこのうどんはとてもコシが強くて一本ずつしか食べられない感じ。
そして、ダシ(うどんつゆ)がすごく美味しい!


私はザルうどんの大盛り+春菊・ゴボウ天ぷらをオーダーされ(←でましたね。テッドさんの食べろ攻撃)、テッドさんは暖かい肉うどん+春菊・ゴボウ・玉ねぎ天ぷらを注文。

テッドさんもザルうどんを少したべたいからと〝大盛り〝にされたのですが、殆ど私が食べました。

またしても、もぅお腹いっぱい!!


ランチ後は部屋に帰ってゆっくりしたかったのですが(なんたって膀胱炎ですから)、

テッド:「コストコに行こう!!
  くぅちゃんが会員になれば便利だから!」
とな、、。

私は車の免許を持っていないのだから、コストコに一人で行って買い物はできないし、2人で行って買ったとしても2Kの部屋ではストックもできません。。冷蔵庫も単身者用の小さいサイズです。


でも言い出したらきかないテッドさん。。

コストコへまっしぐらです。

仕方がないので、私はテーマパークへ行く気分でついて行きました。


コストコの個人会員料は結構高いのですね、、。
私のようにしょっちゅう買い物できない人には更に割高感を覚えます。


「おぉ、こんな物まで売っている!」
と、色々と〝初コストコ〝を楽しみましたが、
結局買ったのは
プルコギ(2kg)〝と〝アンティエ(ソーセージ)
2点のみw


例の巨大カートもスカスカです。
(近場のスーパーでよくね?!)

お部屋に戻って、プルコギを5等分に分けて冷凍し、その日の夜はプルコギを作って食べました。

テッドさんへの〝初手料理〝はプルコギ。
、、炒めただけw という、、。

あ、
お味噌汁とナス焼きも作りましたけどね。


保育園で調理員をしていたし、元ダンナとの生活の時も料理はしていましたので、手際の良さには自信があります。
、、味は、、ねぇ。
、、まぁまぁです。


テッドさんもキッチンに立つのは好きなようで、
「2人の〝〝共同作業だね♡」
と喜んでおりました。

私の包丁使いやフライパンあおりにも安心した様子です。



こうして、テッドさんとのお盆休みは無事終了しました。


次に会う時はいよいよ私の引越しです。

旅行やお盆休みを一緒に過ごしてみて、
違和感も感じなかったので(除く:食事量のみ)、新生活に自然と入れそうです。


あとは〝入籍〝するか否かですね。

テッドさんは入籍は私に一任するとのこと。。

老後の年金や万が一の遺産等を鑑みて、私は〝入籍する〝を企んでいます。

私の支給予定の年金は非常に少なく、それだけではとても生活していけません。(7.5万/月程)

老後〝を考えて〝婚活〝していた、
とも言えます。

テッドさんは大学卒業から現在まで会社員としてずっと働き続けていますので、(厚生)年金額もちゃんとあるはず。

なので彼の扶養家族になり、その恩恵を受けたいのです。

〝愛があればお金なんて、、〝

いやいや、最低限のお金は必要です!!


入籍するにあたっての問題は、彼に娘さん(成人)がいること。

まぁ、離婚後は母親と生活していたようなので、父親の再婚に反対もしないでしょうが、〝遺産〝問題には絡んできますからね、、。
また、テッドさんには義理の母(父親の再婚相手)がご存命だそうです。

ちょっぴりハードルあり


その点、私は〝親無し〝〝子無し〝の完全フリーですので身軽なもんです。


9月から新生活を始めて、
問題なければ11月くらいに
入籍
との企てです。

「11/22=イイフウフ の日に結婚しようよ〜❤️」
と言ったらホイホイ乗ってきそうな彼ですから。😎イヒヒ(←悪りーな)







ポチっとよろしくお願いします。






 


 

↑このページのトップヘ