タグ:恋愛

先週末、テッドさんが帰省した際にこう言いました。

「もっと早くくぅちゃんに会いたかったな!」

独り身だった頃を思い出すとかなり淋しかったらしく、今私と一緒にいるのがとても楽しいからだそうです。


私としては、、
出会いが一年でも早かったら、私はテッドさんを選んでいなかったかもしれません。


出会いのタイミングは重要です。


アラカンで婚活アプリを始めて、1年間で10人強の方と出会いましたが、最初の頃は〝恋ありき〝の婚活でした。(私自身が恋する事)

又、相手には〝おしゃれな人〝も求めていました。
〝人格が服装に表れる〝と思っていたからです。(←コレ、元ダンナの言い分でしたが、私も洗脳されていました)


一年間で、

恋に落ちた人、おしゃれな人、エスコート上手な人、カッコイイ人、若く見える人。


逆に、

清潔感に欠ける人、エスコート下手な人、ケチな人、自慢ばかりの人、自信のない人、、。


と、色々な方と出会った経験で、②はナシと確信できましたが、①の〝恋〝だの〝おしゃれ〝〝カッコイイ〝〝若見え〝だのはどーでもいい事じゃないかな?と思えてきていたのです。



そんな時に出会ったのがテッドさん。



見た目は全然タイプじゃないし、THEおじさんだけれど、リードしてくれるし、誠実だし、お金払いは良いし、仕事人だし、会話も通じるし、、なんと言っても〝結婚〝を視野に私を口説いてくれた。


「一生くぅちゃんの面倒を見る!」

「運命を感じる!」

「一緒にいたい!」


〝恋するよりも愛される方が幸せなのでは?!〝と思わせてくれたのです。


もし婚活を始めたばかりの頃だったら、

〝やっぱ恋したいしー〝

〝もっとイイ人がいるような気がする〝

と、テッドさんのことはスルーしていたかもしれません。



要はタイミング



なのです。



〝成るように成る〝

が信条ですので、


〝成るように成った〝

のでしょう。


それこそ〝運命の引き寄せ〝だったのだと思います。



運命の人を引き寄せる方法は私自身も分かりませんのでレクチャーできません。



ただただ〝実直に普段の暮らしを大切に過ごしていた〝としか言いようがないのです。



でも、〝経験〝は大事かもしれませんね。

経験から色々な事を学べますし、自分にとって何が重要なのかが一年の婚活でよく分かりました。








ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

初回の面談が終わったら、
お相手が気に入っても気に入らなくても、
当日の間に必ず
「今日はありがとうございました」
のご挨拶をしましょう。
(アプリやLINEでOKです。)

お相手に好感触を抱いたら自然と挨拶するものですが、
〝ガッカリ〝した場合、挨拶するのも面倒なものですよね。

でも、貴重な時間を割いて会ってもらったのは事実です。
せめてその行為に対する感謝の言葉は送りましょう。


なぜなら、
〝やった事はやり返される〝法則
がこの世には存在するからです。

面談後にもしお相手が貴女に対して何の言葉もなく連絡を絶ったら、悲しいですよね。

ですから最低限のマナーは守りましょう。
人間力を下げてはいけません。



もしお相手から何の連絡もなかったら、
その人は精神力の低い男性です。

精神レベルが合わない人とはお付き合いをしても上手く行かないと思いますので、さっさと次の人へ目を向けましょう。


そんな事を言いつつも、私も突然LINEのやり取りをやめたお相手がいました。

まだ面談以前でしたが、急にやり取りをするのが気持ち悪くなったのです。
同時期にすーさんに恋したという事情もありますが。。


結果、
私はすーさんに突然連絡を断たれ、とても悲しい気持ちに陥りました。


〝やった事はやり返される〝
法則が現象化したのです。


みなさんにはそんな思いをして欲しくありませんので、お相手には礼節を守りましょう。

お断りするなら
「貴重な時間をありがとうございました」
の後に
「私とは合わない」
事をちゃんと伝えましょう。


それが『運命の人』に出会うまでの布石となるのです。



次回のテーマは、、
『ニセ運命の人』から本当の『運命の人』に出会うまで
をお届けします。








ポチっとよろしくお願いします。





 


 

初回面談で〝また会いたい〝と男性に思わせるには、、

何より自身が魅力ある人間である事が基本ですよね。

魅力ある人間、、といっても一朝一夕にはなれませんので、普段からの心構えが必要だと思います。

精神的に大人になってこそ、素敵な恋愛もできると思いますので、女子力だけでなく先ずは人間力を高めましょう!
(と、自己啓発を含めての発言ですm(_ _)m)

とは言え、日本人の男性は、女性に対して精神的自立よりも何より〝若さ〝をまだ求める傾向がありますよね。
早く欧米人のように、年齢を重ねてこその魅力に気付いて欲しいものです。



婚活の初面談シーンで〝また会いたい〝と思わせるには、、に話を一点化しますと、、

私は以下の点に注意しました。
・礼儀、マナーを守る(上品に)
・朗らか(スマイル忘れずにね)
・相手の話をよく聴く(相槌も忘れずに!)
・目を見て話す(眼は口程に物を言う。眼を見てお相手の心の動きも分かるようになりますよ!)
・なるべく自然体で
・初回はマニアックな話は避ける


面談が楽しかったら男女問わず〝また会いたい〝と思うものです。

人は
〝楽しく気持ち良い時間を過ごしたい生き物〝
ですからw


それに尽きるのです。


多少タイプじゃなくても、趣味嗜好が合わなくても、
〝楽しい〝〝心地いい〝
そう思わせたら、また貴方に会いたい!と必ず思うはずです。

私はそれを実践し、次回面談の希望をお会いした全員から頂きました。

自身も又その男性に会いたかったら〝進め〝ば良いし、ムリだとか違和感感じたら〝(の人)〝行けば良いのです。


先ずはイニシアチブを握りましょう!


その先は、、
〝相性〝〝縁〝
に依り恋愛や結婚に発展するか否か、です。


初面談でお相手を気に入って、その後のデートを重ねるとしても、冒頭で述べた〝人間力〝は必至です。


私の場合、すーさんに恋に落ちましたが、いつも私は疲れていて、彼が提案してくるデート内容を拒否ばかりしていましたので、〝ワガママ〝の烙印を押され、結局振られてしまいました。

恋愛も〝体力〝が必要だな、、と思ったものです。

まあ、それ以外にも振られた要因はあったのでしょうが、何も語らずにいきなり去られたのにはさすがに心が砕けました。。

おっと、
またしても脱線してしまいましたm(_ _)m


兎に角、
健全な身体と精神
その上に
女子力
を身に付けて
魅力的な女性になりましょう!!




次回は「初回面談終了後の処置」についてお届けします。






ポチっとよろしくお願いします。





 


 

↑このページのトップヘ