タグ:特別定額給付金

5月11日に郵送で申請した特別定額給付金が本日(5/26)振り込まれました。

申請から2週間です。



マイナンバーカードでのオンライン申請の方が郵送よりも役所での確認作業が多く時間がかかるというニュースを見ました。

オンライン申請システムの脆弱さも感じましたが、せっかくネットを使っているのに、確認作業に人力がかなり必要とは何ということでしょうね、、。

住基ネットのデータベースと連携させ、基本の銀行口座を登録させれば、システムでかなりの照合は済むはずです。

システム照合で申請内容に整合性がない場合に限り人力で確認して再申請を促せば良いのです。


現行でオンライン申請では2つの暗証番号が必要でした。
これは本人確認として良いシステムだと思います。

が、パスワードを忘れてしまった方もたくさんいらっしゃいましたよね。

マイナンバーカードを使う機会が少ないからです。


来年からはマイナンバーカードが健康保険証にもなるということです。

もっと色々な情報を早く付帯してほしいものですね。
(カードを紛失したら大変な事になるけど)




とりあえず、無事に給付金をいただけたので、これは大切に使いたいと思います。







ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

アベノマスクが先週の土曜日に届きました。

FullSizeRender


我が家では不織布マスクをネットで購入済みです。
まだ50枚残っています。

だから
アベノマスク、いらないんだけどー。
小さくてカッコ悪いし。

そう感じている人がたくさんいるんじゃないでしょうか。

これに466億円も費やしたなんて納得いかないです。



アベノマスクは分解して作り直している人も多いようですね。


私は「アベノマスク回収ボックス」があれば投入したいと思い調べましたが、残念ながら近隣にはありませんでした。

んーー、どうする アベノマスク。



アベノマスクは使いたくないんですが、
不織布マスクは使い捨てなわけで、
いずれ無くなるわけで、、
おしゃれな布マスクを購入しようと探してみました。


一時、フリマアプリでのマスク販売は禁止されていましたが、いつからかまた大量に販売されるようになっていました。
(さすがにアベノマスクの転売はダメです)


主にハンドメイドの”インナーマスク”という名目です。

その中から今回はラクマでこちらを購入しました。
FullSizeRender
表地がシースルーで裏地はガーゼです。(300円)

厚ぼったいマスクではこれからの夏にはムレたり息苦しかったりするので、丁度良いのではないかな?


あ、
このマスクで型紙を作ってアベノマスクを改造するかっ?!

、、
”やる気スイッチ”がONになったら挑戦しますww




10万円の特別定額給付金は、5/11に申請書を郵送しましたが、未だ振り込まれておりません。
(お役所仕事なので1週間じゃムリですね)


私はマイナンバーカードを持っています。
制度が始まってすぐにカードを作りました。

なので、最初はオンライン申請を試みたのですが、できませんでした。

それも、申請操作の最後の最後になんのメッセージもなく画面がトップページに戻り、申請が中断してしまうという、民間のアプリでは考えられないフローなのです。

どうして途中でトップページに戻ってしまうのかがわからず、3回も同じ操作を繰り返してしまいました。

そして、どうやら「電子証明書」なるものをカメラで読み込ませるところでそこから先に進めない事がおぼろげにわかり、


ネット検索開始〜〜


同じ状態になった方が理由をアップしてくれていました。

やはり「電子証明書の有効期限が切れている」とのこと。


オンライン申請では2回カードを読み込ませる操作になっています。

最初の読み込みで期限切れのメッセージを出して、解決策をお知らせしてくれたら良いのに、アレコレ操作を続けさせたあげく2回目の読み込みでプルンとトップページに戻るだけって、、、。


マイナンバーカードの電子証明書の更新はオンラインではできません。

市役所にマイナンバーカードと「電子証明書の有効期限切れ通知書」なる書類を持参して更新するのだそうです。


不要不急の外出と三密が重なるので
市役所には行きません!!


それに、
「有効期限切れ通知書」なる書類も受け取った記憶がございませんっ。


いつになったら
マイナンバーカード持ってて便利
な世の中になるのでしょうか?!








ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ