タグ:発情期

ニコが避妊手術を終えて無事に帰宅しました。

病院で相当暴れたそうで、毛並みがボロボロ。
ヤンチャで困ります。。

でも無事に一泊入院をこなせました。

偉いぞ!ニコ!!

IMG_0119

エリザベスカラーで部屋中をよたよたしばらく歩いて、今はコタツの中でゆっくりしています。


IMG_0118
新種の生き物のような姿のニコ



今朝、病院でごはんをあげたそうですが、やはり食べなかったとのこと。

猫は神経質ですからね、、。

お家に帰って一時間程してからチャオチュールをあげたら、貪るように食べました。

お腹はすいてたんだねー。


なにせカラーを首に巻いているので、ごはんやお水をどうやったら食べられるんだろうと医師に相談したら、「台の上にお皿を乗せたら食べますよ」とのこと。


急遽ダンボールで台を作りました。
サプリメントが送られてきた箱です。
それを3個重ねて輪ゴムで四方を止めてお皿を乗せたところ丁度良い高さだったようで、お皿に入れたチャオチュールをペチャペチャ舐めてくれました。

このチャオチュールにはお薬も混入しましたが、まんまと飲んでくれたw

術後なので抗生剤を10日分処方されているのです。

チュール作戦大成功!!

一安心です。


と言っても、エリザベスカラーは動きずらそうなので、昨夜Amazonで術後着を購入しました。
FullSizeRender
今夜届くはずです。

ニコにとってどちらが動きやすいのか確かめてみます。



術後の傷は3cm程で3針縫われていますが、絆創膏も貼らずにむき出し状態です。

でも浸潤液なども出ていないのでそれで良いのだそうです。

10日〜2週間後に抜糸の予定。

それまではちょっと動き辛い状態だけど、頑張って欲しい!

発情期のストレスからは解放されるはずだから。



あ、そうそう、
今回の手術では両卵巣を切除しました。
子宮はそのままで取っていません。
もし子宮に異常があれば切除するそうですが、何も無ければ切除の必要は無いのだそうです。

切除した卵巣も見せてもらいました。
1cmもないほどちっちゃい卵巣でした。



家に帰って2時間、
少しずつですが元気になってきて、いつものヤンチャなニコに戻ってきています。
エリザベスカラーを付けていろんな所にガンガンぶつかりながらお気に入りの高い場所にも登ってます。


もう大丈夫だぁ!!


私もようやく平常心に戻りました。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村
 

いよいよニコ(猫•女の子)の避妊手術の日になりました。
76D6D77D-94CC-4E5E-B12C-57594960C22D


先程、キャリーバッグに入れて病院へ連れて行ってきました。

今日は今年1番の冷え込みなので、スケスケのキャリーバッグだけじゃ寒かろとフリースの膝掛け毛布にニコを包んであげました。(徒歩ですのでね)


病院に着くと、術前の軽い診察と問診が必要でした。
2週間毎の発情期が始まりかけていたので、その旨をお医者様に伝えて、何度も
「よろしくお願いしますm(_ _)m」
と頭を下げちゃいました。

私にとっては我が子同然なものですから。
心配で心配で、、。


私は残念ながら子供を授からなかったですが、ペットの猫でも、しかも避妊手術程度でもこんなに心配なのですから、自分のお腹を痛めた子供が病気になったらさぞかし不安に苛まれるんだろうなぁ、と思いました。

精神安定剤が必要なくらいです。
(あ、心療内科通いだからもう飲んでるかw)



手術は午後2時くらいからだそうで、
くぅ「終わったら様子を見に来ていいですか??」
と先生にお願いしちゃいました。

先生、ニコニコしながら、
Dr.「夕方の診療時間帯なら大丈夫ですよ。」
とのこと。




ニコを先生に託した後、手術の同意書にサインをしました。

ペットでも同意書を書かされるんですね、、。

私も自身の手術の際はもちろん、造影剤CTでさえ同意書にサインを求められます。


それだけリスクがあるということですよね。


ニコの同意書にサインした後、
「ハァ、、。」
とため息ついちゃいました。。



ニコ、がんばれー!
執刀の先生も頑張ってぇー!




夕方、術後のニコに会いに行ってきます。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

ニコ(猫•女の子•1.9才)は来週の金曜日に避妊手術を受ける予定です。

FullSizeRender


完全室内飼いなので避妊の必要性は低いのですが、生後8ヶ月を迎えた頃から発情期が始まり、そしてその間隔がどんどん短くなり、今では2週間毎に発情期になるんです。

普段は”ニャー”と可愛い声でお話ししますが、発情期には「ウォー、ウォー、ウォーrr r (rは巻舌) 」と吠えながら部屋を闊歩します。

部屋の外にも声が漏れているので、集合住宅の我が家のお隣さんには鳴き声が聞こえているかもしれません。

赤ちゃんがぐずっているような、、それよりもっとおどろおどろしい声にも聞こえますので、真夜中に聞こえてきたら怖いですよね。

そんなご近所迷惑にもなりかねないし、何より発情期のニコはオシッコの粗相が多くて困っているのです。

フワフワした物の上を歩くと気持ちよくなってオシッコしちゃう、、らしいです。

羽根布団、毛足の長いカーペット、コタツ布団、etc

どれも洗うのが大変なのです。。


それで避妊手術をしよう!
ということになりました。

発情中のニコも大騒ぎで大変そうですし。




今日は術前の血液検査の日でした。

結果は手術するには問題ないとのことです。


ただ、肝臓の値が少し高く、今後の経過観察となりました。
また、赤血球が多く血が濃いとのことでした。


それって、、


私と一緒じゃん!!w


飼い主に似るというか、
似たもの同士を選んだというか、、

運命

を感じました(^.^)


私もガンで子宮•卵巣を摘出しているし、避妊手術後はますますニコには親近感を抱きますね。



来週いよいよ手術。

飼い猫に避妊手術を受けさせるのは初めてなので、
麻酔が強すぎて死にはしないか、
術後の経過が悪くなりはしないか、、

心配事が次々と頭をよぎります。


自分の手術では
”成るように成る”
と静観できたのですがねぇ。


心配で心配で仕方ないのは、
ニコはしっかり”家族”として私の心に認識されている証拠なのだと思います。
(あ、ミミちゃんもね♡)


とにかく、
無事に手術が済みますように🙏






ポチっとよろしくお願いします。

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

我が家には猫が2匹います。

 みみ子:11歳 女の子
IMG_0019
ニコ:1歳8ヶ月 女の子


どちらも生後半年位から飼っています。
(ミミちゃんとは10年以上の付き合い)


ニコはテッドさんのお友達から譲ってもらった仔です。

野良ではないけれどワクチン接種や避妊手術を受けていません。
しかも、親猫が半ノラだったせいか、貰い受けた時は身体中にノミがいまして、、
それがミミちゃんにも移ってしまいまして、、
駆除するのが大変でした。


避妊手術をしていないので当然発情期がやってきて、初めの頃は3ヶ月毎位でしたが、ここ半年は2週間おきにそれがやってくるのです。

発情期の時は、”ニャー” なんて可愛い泣き声ではなくて
 ”オーオーオー”
と叫びまくりです。
”うらぁぁーrr”
と巻き舌ヤンキー調になることもw


発情は1週間で止みますが、なんだかとても辛そうに見えます。
叫んで、腰をグネグネさせて、床でゴロゴロもんどり打って、、。

ホントのニコの気持ちはわかりませんが、、。


で、ワクチンも打っていないので取り敢えずはそっちを接種させてあげることにしました。

その際に病院で避妊の事も相談してみようと思っています。

当然避妊手術をする方向で話は進むと思われますが、発情期を外して手術を受けた方が良いのか無関係なのか、術後は入院が必要なのか、トイレの粗相は発情と関係しているのかなど聞きたい事が満載です。

もしも発情期を避けなければならないのなら、予定を組むのも難しいです。
なんたって2週間毎に発情するんですから、、。

こんなに頻繁なのはホルモン異常なんですかねぇ?
身体は普通の猫の2/3程しかないのに。。


因みにミミちゃんは愛護会から譲り受けたネコで、ワクチン、避妊済みでした。


飼い猫に避妊手術を受けさせるのは”初”なので、疑問と心配が尽きません。



ニコ、取り敢えず、ワクチン、がんばれよ〜p(^_^)q




ニコをキャリングケースに入れて、はりきって動物病院へ行きました。
徒歩です。

歩くこと約10分、
ニコは2.5kg程しかありませんが手提げのキャリーは矢張り重い。。


やれやれ、病院に到着〜〜

と、ドアに近づくと病院の入口に貼り紙が、、

「本日は休診となります。
 予約の方のみとなります」


がーーん


動物病院のHPを確認したら
「水曜日は予約診療のみとなります」
とちゃんと記載されていました。

よく調べて行かなかった私のミスです。

あああぁ


ガックリ肩を落とし元の道を帰る私とニコ。

、、朝一でウォーキングしたと思うことにしよう。
ニコにとっては意味不明な散歩だったでしょうね。


意味不明な散歩でも発見がありました。
ミミちゃんをキャリーケースで外に連れ出すと怖がってニャーニャー鳴き叫びますが、ニコは不安気なもののおとなしくケースの中でじっとしていました。

ミミちゃんよりは腹が座っている仔なのかもしれません。



ということで、
ニコのワクチン接種は明日に延期となりました。







ポチっとよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今回から子宮体癌の経過観察を住まいの近くの病院に転院しましたが、初診なので検査が一日では済まず、

N病院
3日:初診、採血
17日:造影剤CT
23日:検査結果
と、3度通院することに。


過活動膀胱では、
M泌尿器科
6日:ベオーバ処方


毎月の心療内科は、
Aクリニック
24日:いつもの薬の処方


と、通院ばかりに。


以上の他に、
1歳半になる飼い猫•ニコ(♀)のワクチン接種と避妊手術を受けさせようと考えています。


ニコは避妊手術を受けていないので、一歳を迎えたあたりから発情期があり、その間一週間、鳴き叫ぶのです。

しかも普通、発情期は年2〜3回程度だと思いますが、ニコの場合は2週間おきにやってくるのです。
どこかおかしいのかな?

それも含めて動物病院で相談してみようと思います。

発情期中のワクチン接種、避妊手術は避けた方がよいようなので、タイミングをみて受診させなければなりません。


私の通院の合間をみて今月中に連れて行ってあげよう!


ということで、
今月は病院月となってしまいました。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ