タグ:経過観察


今年も残りわずかとなりました。


そこで2019年、令和元年の私的重大ニュースを時系列で振り返ってみたいと思います。


〜〜〜

◆4月 テッドさん転職する


記事はこちら


前職では東日本大震災の復興事業で宮城県女川町で仕事をしていたテッドさんですが、私との同棲をきっかけに関東圏で仕事をするために転職をしました。

Y社の関東支社に入社したのですが、その担当地域は関東にとどまっていなかったのが誤算でした。

前職の宮城県より遠い青森県赴任もあり、結局、単身赴任で埼玉に帰れるのは月2回程度。女川にいた時と同じだぁw


◆6月 鬼怒川温泉の旅


記事はこちら


テッドさんの赴任先が栃木県日光市になったので、鬼怒川温泉に遊びに行きました。



◆6月 子宮体癌4.5年 最後のJ医大


記事はこちら


子宮体癌経過観察も4年半を無事迎えました。

今の住まいからJ医大へ通うのは片道2時間強と大変なので6月を最後に転院することにしました。



◆7月 ベーカリーでパート始める


記事はこちら


テッドさんから「仕事をして社会と繋がっていて欲しい」と言われ、パン屋さんなら楽しんで仕事できるかも?と、パートを始めました。

が、想像以上に大変な仕事で、、最初から心が折れっぱなしでしたね。



◆8月 青森県下北半島の旅


記事はこちら


テッドさんの赴任先、青森県下北の大湊へ遊びに行ってきました。

熱中症になり青森ねぶたが見れなかった、、

身体の弱さにガッカリした旅でした。



◆8月 繰り返す膀胱炎


記事はこちら


毎年の夏の風物詩。


今夏は膀胱炎でした。



◆9月 過活動膀胱


記事はこちら


数年前から過活動膀胱の兆候がありましたが、今年は特にひどくなったため泌尿器科を受診。

たった1錠の薬で過活動膀胱から解放されたのです!



◆9月 青森の旅、再び


記事はこちら


前回は青森市、恐山を旅しましたが、2度目は十和田湖と奥入瀬を訪れました。

森林浴とマイナスイオン効果でリフレッシュできました。



 10 宮城県石巻市の旅


記事はこちら


「女川はもぅいやだー」と言っていたテッドさんでしたが、またもや石巻赴任となりました。

私は初石巻。女川町の復興状況もしっかり見て来ました。



 11 ベーカリーを辞める


記事はこちら


憧れのパン屋さんパートでしたが、心身共に疲れ果ててしまいわずか4ヶ月でギブアップ。我ながら情けない、、。



 11 テッドさん正式離婚していない発覚


記事はこちら


源泉徴収票でテッドさんに配偶者が存在している事が発覚。

これが今年1番の大事件です!

誠実が1番のとりえだと思っていたのに、実に不誠実なテッドさんに怒り爆発です!



 12 子宮体癌経過観察 手術から満5年で転院


記事はこちら


子宮体癌経過観察は住まいの近くの病院へ転院しました。

J医大の先生曰く、10年間は経過観察をした方が良いとのことです。。あと5年。長いですね、、。


検査結果は、

無事に6年生に昇級しました!


〜〜〜


'2019私の重大ニュースは、

テッドさん絡み:2件

旅行:4件

病気:4件

仕事:2件

となりました。


今年も色々あったなぁ、、。


毎年「病気」が重大ニュースに入り、大きな割合を占めるのが残念。

特に「夏の風物詩」はもう勘弁して欲しいものです。


そして、

テッドさんの配偶者問題については2020年まで持ち越しそうです。



私が継読している田宮陽子さんのAmebaブログによると、


 いま「ネガティブに見えること」が

起きているのには意味がある!】


のだそうで、詳しくは別のブログで綴りたいと思います。





いかがでしたか?


皆さんも今年一年を振り返ってみて下さい。


来年への抱負が自然と生まれるかもしれませんよ!








ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今日、血液検査(腫瘍マーカー)、細胞診、造影剤CTの結果を聞きにN中央病院へ行ってきます。


ドキドキです。


子宮体癌はなんとなく自信があるけれど、、
肝臓、腎臓に何か問題が発覚するのでは?
という不安が拭えない。


昨日の夜に降った雨は止み、自転車で駅まで行くことができました。
幸先は良いですね!


さて、どんな結果が待ち受けているのか、、
気持ちを落ち着かせて行ってきましょう。






結果がわかりました。



ガンは



再発なしでしたー!!



気になっていた肝臓ですが、

やはり肝機能は少し悪かったものの、治療するほどではありませんでした。

腎機能も問題なし。

J医大での術後、血栓が出来、血液内科で”多血症”の診断を受けましたが、相変わらず赤血球は濃いようです。。
まぁ、適度に運動をしていれば血栓の心配はないでしょうとのことでした。



とにかく大きな問題がなく良かった!!

安心して年末年始を迎えられます。



N中央病院の先生は、
「丸5年経ったら経過観察をやめる人もいますよ」
とおっしゃっていましたが、J医大では10年はした方が良いと言われたし、、

間を取って7年位は経過観察をしようかな??


てなことで、次回の受診は一年後となりました。



経過観察6年生に昇級です!!


やったね♡





子宮体癌経過観察満5年(術後)で造影剤CT検査をします。

単純CTで良いのでは?と医師に言いましたが、
「詳しく検査した方が良いでしょう!」
と、造影剤CTになりました。

造影剤は注入すると身体がボワーッと熱くなるのがなんとも気持ち悪くて嫌なんです。

アレルギー反応は出たことはありませんが、あの熱さは不安に駆られます。



今回のN病院では造影剤CTについて「当日の朝食は摂らない」「撮影1時間前からはトイレ(小)に行かない」との注意書きがありました。

J医大でも何度か造影剤CTを撮りましたがそんな縛りはありませんでした。

…病院に依って違いがあるのですね。


朝食抜きは大丈夫ですが、過活動膀胱の私はトイレを一時間我慢しなければならないというのはちょっと不安を覚えます。
ベオーバ錠という強い味方があるので、前日•当日共に薬を飲んで、コーヒー等の利尿作用のある飲み物は控えて”一時間我慢”に備える所存です。


今日、造影剤CT検査をして、翌週に結果を聞く予定になっています。
その際、腫瘍マーカーと細胞診の結果もでているはずです。

エコーと触診はクリアしていますが、上記の結果が問題なければ晴れて経過観察6年生に突入となるのです。


ガンの再発はもちろん気になりますが、
造影剤CTでは肝臓と腎臓にも心配ネタがあるんです。(CTは胸部•腹部が撮影範囲)


実は一年前のCTで、
•脂肪肝、多発性肝嚢胞
•左腎臓の肥大
を放射線科の医師に指摘されていたのです。

J医大の婦人科の医師からは、
「心配なら自宅近くの大きめの病院を受診してみてはいかがですか?」と言われ、画像をCDにダウンロードしてもらいました。

CDを持って住まい近くのH中央病院を受診したら、
「これは病院に来る程のものじゃないっ!」
「何でここに来たのっ?!同じJ医大の内科で連携して診察すればわかるでしょっ!💢
と、叱られてしまいました。。

…酷いですよね、、。

肝臓と腎臓に所見ありで、専門外の婦人科とはいえ医師の勧めもあり、手遅れになってはいけないと思い受診したのに。。

まぁ、治療不要で良かったですが、一年経った今、脂肪肝や嚢胞がその後どうなっているのか、肥大していた腎臓はどうなっているのか、、

今回の造影剤CTでこれらも明らかになるはずで、

ハッキリ言ってそっちの方が不安です。




造影剤CTを撮りました。


待っている間にお水を150ccを飲まされ、暖かいペットボトルを渡され手を暖めておくように言われました。

お水は膀胱を広げるため、手の暖めは造影剤で急に身体が熱くなるショック対策だと思います。
なかなか手厚いですね。



造影剤を注入して、やっぱり何度やっても気持ち悪いなー、と思いながらもCT検査を無事終了しました。


来週、結果を聞きに又来院です。


何事も無い事を祈るばかりです。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今回から子宮体癌の経過観察を住まいの近くの病院に転院しましたが、初診なので検査が一日では済まず、

N病院
3日:初診、採血
17日:造影剤CT
23日:検査結果
と、3度通院することに。


過活動膀胱では、
M泌尿器科
6日:ベオーバ処方


毎月の心療内科は、
Aクリニック
24日:いつもの薬の処方


と、通院ばかりに。


以上の他に、
1歳半になる飼い猫•ニコ(♀)のワクチン接種と避妊手術を受けさせようと考えています。


ニコは避妊手術を受けていないので、一歳を迎えたあたりから発情期があり、その間一週間、鳴き叫ぶのです。

しかも普通、発情期は年2〜3回程度だと思いますが、ニコの場合は2週間おきにやってくるのです。
どこかおかしいのかな?

それも含めて動物病院で相談してみようと思います。

発情期中のワクチン接種、避妊手術は避けた方がよいようなので、タイミングをみて受診させなければなりません。


私の通院の合間をみて今月中に連れて行ってあげよう!


ということで、
今月は病院月となってしまいました。







ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

今回から東京のJ医大から埼玉のN病院に転院することとなりました。

J医大からの紹介状を携えて受診してきます。


子宮体癌手術から丸5年が経過し、今のところ再発はありませんが、医師曰く「10年間は経過観察が必要」とのことです。

5年生なので半分経過ですね。
今は半年に一度の検診となっています。
6年生からは年一回にならないかなー…。




再発していないと言っても、毎回結果にはドキドキしています。

ベーカリーの仕事や、テッドさんとの問題でかなりストレスを感じているので、それが悪影響与えていないかも心配。

まぁ、なんでも心配に感じる神経症ですのでm(_ _)m




さあ、行ってきましょう!




N病院の初診受付を済ませ婦人科へやってきました。

問診票を記入し、血圧を測ると、

血圧:137ー72

高い!

いつもは 120-80 くらいなのに。

検診でドキドキしているのでしょうか?
チキンですね。。




待ち時間が長いです。
すでに1時間半。




診察→内診→CT予約→採血→次回診察予約→会計
と全て終わったのが 13:23 。

9時に受付してこの時間です。
大きな病院での初診では仕方ないですが、、。


13:23 に会計を済ませて、走って13:25発のバスに飛び乗りました。
このバスを逃すと15時台まで最寄り駅までのバスがないのです。
なんという運行でしょう、、。
(ちなみに最寄り駅までは徒歩20分。歩けるけど、、歩きたくない。。また、タクシー乗り場にもタクシーの姿はありませんでした)




肝心の検査結果ですが、

内診(触診、エコー)は


問題なしでした!!


よかったです。


細胞診、腫瘍マーカー、造影剤CTの結果は今月末に判ります。

それまでは完全に安心は出来ないけれど、
取り敢えず、内診だけでも問題なかった事にホッとしています。



無事に経過観察6年生を迎えられますように♡










ポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

↑このページのトップヘ