タグ:経験

先週末、テッドさんが帰省した際にこう言いました。

「もっと早くくぅちゃんに会いたかったな!」

独り身だった頃を思い出すとかなり淋しかったらしく、今私と一緒にいるのがとても楽しいからだそうです。


私としては、、
出会いが一年でも早かったら、私はテッドさんを選んでいなかったかもしれません。


出会いのタイミングは重要です。


アラカンで婚活アプリを始めて、1年間で10人強の方と出会いましたが、最初の頃は〝恋ありき〝の婚活でした。(私自身が恋する事)

又、相手には〝おしゃれな人〝も求めていました。
〝人格が服装に表れる〝と思っていたからです。(←コレ、元ダンナの言い分でしたが、私も洗脳されていました)


一年間で、

恋に落ちた人、おしゃれな人、エスコート上手な人、カッコイイ人、若く見える人。


逆に、

清潔感に欠ける人、エスコート下手な人、ケチな人、自慢ばかりの人、自信のない人、、。


と、色々な方と出会った経験で、②はナシと確信できましたが、①の〝恋〝だの〝おしゃれ〝〝カッコイイ〝〝若見え〝だのはどーでもいい事じゃないかな?と思えてきていたのです。



そんな時に出会ったのがテッドさん。



見た目は全然タイプじゃないし、THEおじさんだけれど、リードしてくれるし、誠実だし、お金払いは良いし、仕事人だし、会話も通じるし、、なんと言っても〝結婚〝を視野に私を口説いてくれた。


「一生くぅちゃんの面倒を見る!」

「運命を感じる!」

「一緒にいたい!」


〝恋するよりも愛される方が幸せなのでは?!〝と思わせてくれたのです。


もし婚活を始めたばかりの頃だったら、

〝やっぱ恋したいしー〝

〝もっとイイ人がいるような気がする〝

と、テッドさんのことはスルーしていたかもしれません。



要はタイミング



なのです。



〝成るように成る〝

が信条ですので、


〝成るように成った〝

のでしょう。


それこそ〝運命の引き寄せ〝だったのだと思います。



運命の人を引き寄せる方法は私自身も分かりませんのでレクチャーできません。



ただただ〝実直に普段の暮らしを大切に過ごしていた〝としか言いようがないのです。



でも、〝経験〝は大事かもしれませんね。

経験から色々な事を学べますし、自分にとって何が重要なのかが一年の婚活でよく分かりました。








ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

宮城で東日本大震災の復興工事に携わっているテッドさんですが、年度末でその工事も終了だそうです。

町は未だ完全に復興した訳ではないけれど、国の予算の関係で、とのこと。


土木工事での管理職は、近隣の方や工事関連者に頭を下げて回る事ばかりで、「ありがとう」と言われる仕事がしたいと今の現場を選択したようですが、テッドさんも寄る年波(61歳)。
長期出張に疲れてきたようです。


私というパートナーもできたのに、会えるのは月イチというのも寂しいみたい。


「自宅から通える仕事に戻りたい」
との希望で、テッドさんは就活を開始しました。


工事管理責任者の仕事は、人員が少なく、テッドさんの年齢でも〝引く手あまた〝なのだそうです。(なんとも羨ましい)


私も手に職を付けようとコンピュータの勉強をしましたが、がっつりエンジニアだったのは新卒で入社したプログラマーの四年間のみ。

今となってはプログラミングもできないし、
パソコンなんて誰でも使える時代だし、
何の資格も持っていない歳取ったおばちゃんなんて全く需要がありません。

こんなことなら、看護師さんの道を選べば良かった、、
と、今更言っても遅すぎる!!

「後悔先に立たず!」

若い方々、
将来の事もしっかり見据えて、今を一生懸命過ごしましょう!


テッドさんの就活に話を戻しますが、
彼は転職の度に、必ず次の仕事を決めてから現職を辞めてきたそうです。

私は転職する時、1〜3ヶ月は休んで、旅行をしたり、家でゆっくりしたりして、充電してから再就職してきました。。
元ダンナという扶養家族がいながらも、です。


テッドさんはまさしく〝ずっと〝働いてきた。
それだけで
エライ!
と思っちゃいます。
尊敬しちゃいます!


元ダンナとなんと違うことか、、。

元ダンナは〝新生鬱〝(仕事をすることはできないが、自分の好きな遊びはできる)を隠れ蓑に、私が病に倒れても働くことはなかった、、。

モラハラの癖が強く、他人のちょっとした間違いを許せず攻撃する人でした。(最終的には私もその対象となった)
その為、一般社会に適応する事が出来ず、私との離婚後ようやく仕事に就いたようですが、職場の人間関係を自身で悪化させ、結局離職。

その後、どうやって生計を立てているか知りませんが、親が国家公務員でしたので、今だにスネをかじっているに違いない、、。
生きていれば、の話しですが。

ブログ等で公開できない程の事情があり、離婚成立後、元ダンナとは一切連絡を取っていません。
もう彼とは関わりたくないのです。
それ程のダメンズでした。


テッドさんは元ダンナのようにイケメンでもなければオシャレさんでもないけれど、人柄は比べ物にならないくらい良い人です。

仕事もちゃんとしてくれるし、
「一生面倒を見る!」と言ってもくれる。

優しくて、気がきいて、よく動いてくれる。


通勤圏内に転職して毎日一緒に暮らすようになったら、色々アラが見えてくるかもしれませんが、元ダンナとの生活でどん底を経験している私にとってはおそらく〝屁でもない事〝と捉える事でしょうw


元ダンナとの経緯があったから、何が大切な事なのかが分かった。人間力も上がった。。
その点では元ダンナには感謝しています。


何事も〝経験ありき〝なのです。




テッドさんの転職がうまくいきますように。

ちゃんと仕事してきた人ですから、
あまり心配していませんけどね。






♡ 
猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」 
♡ 




 ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 


↑このページのトップヘ