タグ:結婚

7月25日は私の誕生日でした。


去年のテッドさんからの誕生日プレゼントはブレスレット。
プラチナに誕生石のルビーが3石付いたもので、私からのリクエストでした。
FullSizeRender



さてさて今年は?


テッドさんから「欲しい物を教えて❣️」と言われましたが、なにせ物欲が無いもので、、

欲しい物がない!!



そこで私は考えました。


この際、
入籍
をプレゼントしてもらおうかと♡


青森の旅でもテッドさんに、
「何が欲しい??」
と聞かれまして、、


くぅ「この左の薬指が寂しくない?ここの指輪なんて、、どぉ??」

テッド「………」

くぅ「(あれ?…ダメなのか…結婚は…NGなのか?…)」

テッド「…それは、又、別の機会に。。」


え、え、えぇーー??


まだ踏ん切りが付かないということなのでしょうか…?


そこを深く追求するのも何だか怖くて、
聞き出すことはできませんでした。


なので、
今年のプレゼントはまだ頂いておりません。


テッドさんはお盆休みで今週末に帰ってきます。
9連休です。

その期間に何かおねだりしようかな?


でも、
本当に欲しい物が思い浮かばないのです…。


このままでは、青森の旅が今年のプレゼントとなりそうだなぁ。







ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

このお二人の結婚にはホント、ビックリしましたねー。

芸能ニュースにはあまり興味はないのですが、朝TVから流れてくる報道で飛び起きました。

蒼井優さんの、

『誰を好きか』より『誰といるときの自分が好きか』が重要

の言葉には納得です。

彼女は相手の見た目ではなく、人柄と自分の心地良さを優先して結婚相手を決めた。

これは婚活難民の方に是非お手本にして欲しい事ですね!

婚活難民になっている方はお相手に求める〝条件設定〝がたぶん間違っているのだと思います。

生理的にダメという相手はムリでしょうが、恋に恋い焦がれていたり、あれがイヤこれがイヤばかり言ってたり、、と本質を見逃しがしているのでは??

そして〝引き寄せの法則〝がこの世には存在しますので、自分の心のレベルに合致した相手を引き寄せてしまっているという事もあるでしょう。

何年婚活してもいいお相手に巡り会えないと嘆く前に、自分自身の心持ちはどうなのか?と胸に手を当てて今一度考えてみて欲しいと思います。


私もテッドさんは見た目全然タイプではないけれど、一緒にいると自分が自分でいられると気付きパートナーとなりました。

運命の相手を引き寄せられたのです。


私らしいという点で、
私は結構毒舌です。

しかし実姉に毒は吐きません。
始終〝大人対応〝をしています。
毒を吐いたら〝笑えない毒〝で対抗してくるのが姉です。
それでは関係性が壊れてしまう。
〝毒〝は相手を見極めて吐かなければならないのです。
笑いで返してくれるような懐の深い相手でなければ毒は吐けないのです。

そして、
テッドさんは数少ない毒の吐ける相手です。

出会ってまだ一年と少しですが、既にそれだけ信頼できている証拠なのです。

私の毒舌にテッドさんはビックリしたり、本性を現したなどと言っていますが、手料理を一生懸命作ったり、猫を可愛がったりする姿などを見て、
「くぅちゃんは毒舌だけど、いい人だよね!」
と言ってくれています。

ちゃんと見てくれていて言葉にも出してくれる。

良い人間関係が構築できています❣️


これからも〝笑える毒〝を吐きまくりますよーー!!






久々の婚活ネタです。

ある方のブログを読んでいて同感できるものがあったので、ご紹介します。
(語尾等、私のブログにそぐわない感があったので、多少修正しています。)

ーーー

バツイチ経験者の私が思うことは、

パートナー選びに失敗したくないってことです。


なぜなら、 離婚って大変な痛手だから(´Д)

離婚経験者の私が切に思うことは、離婚はしなくて済むならしない方がいいってこと。


もちろん離婚した方が幸せになれる場合はこの限りではありません(TДT)



それでパートナー選びに失敗しない方法5か条を考えました。


「ときめき」を重要視しない


「ときめきがない」「ときめかない」

これ、婚活難民女子がよく言うセリフですね。


ときめく王子様と結婚したい!

と、誰もが思うかもしれないけど、ときめきっていうのは、10年20年経ったら、薄れ去っていくもの。例え誰と結婚してもね。


で、「ときめき」っていうのは、「安心」の対極にあるものです。

恋の始まりで手探り状態で、不安だからこそ、ときめくもの。


でも、長続きする結婚っていうのは、「不安」とは真逆にあるものなんです。


なので、生涯続くこともない「ときめき」を重視するっていうのは、足元をすくわれかねません。



尊敬できる相手を選ぶ


時間の経過とともにときめきは薄れますが、尊敬は残ります。

で、お互いに尊敬し合えるカップルは長続きします。



親友になれる相手を選ぶ


イケメンでハイスペだけど、この人とは友達になれない!ってタイプだけは選んではいけません。

長年一緒にいて、戦友になれるカップルはいい関係を築いていけます。



店員さんに横柄なタイプを選んではいけない


店員さんやタクシーの運転手さん等、こちらがサービスを受ける側で立場が強い場合に、横柄になる男にロクな奴はおりません。


好きな女性に優しいのはある意味、当たり前です。

だって、下心があるんだから。


でもね、結婚して長年一緒にいたら、興味が薄れた妻に対して横柄な態度をとるようになるから。そういうロクでもない男は。。。 


だから、弱い者いじめをするような男は絶対に選ばないこと。



結婚後の「ライフスタイル」で相手を選ぶ


どんな結婚生活が理想的なのか?

自分の心とよく向き合い、その理想とズレない相手を選ぶことが大事です。


どこに住みたいのか?

専業主婦がいいのか?共働きがいいのか?

3歩下がる妻になりたいのか?かかあ天下が楽なのか?

子供は何人ぐらい欲しいか?DINKSがいいか?


もちろん素敵な男性を選ぶことが大事ですけど、こういう生活がしたい!と思う理想とあまりにもかけ離れた相手っていうのは、なんだかんだ上手くいかないんですよ。。。


恋煩いでおバカになっているときなら、この相手とならなんでも大丈夫!と思えるものですが、数年後、冷静さを取り戻したときに、「こんなはずじゃなかった!」ってなってしまうんですよ。結局。


思い描く結婚生活ができそうな相手を最初から選ぶことが大事なんですよね。




……最初の結婚で失敗して火傷を負って離婚した過去の私に伝えてやりたいことだわ(笑)

タイムマシーンでもない限り無理だけど。

ーーー


婚活難民の女性にアドバイスしたい五カ条だと思います。

特にアラフォー以上で初婚の方はパートナー選びの参考にしてください。是非是非。


アラフィフで離婚してから再度婚活をやり直すのはホント大変ですから!←コレ、私ね。




テッドさんにはこの五カ条がピッタリと当てはまるんですよね。


〝萌え〝はないけど〝安心〝できるパートナーです。



テッドさんは〝大好き〝〝逢いたい〝とよく言ってくれますし、先日もLINEで


「くぅちゃん、おやすみ。人生最期まで一緒に付き合ってください。大好きなくぅちゃん❤️」


とラブラブメッセージをくれました。


〝人生最期まで一緒〝


なんと安心する言葉でしょう♡



出会ってまだ10ヶ月。


一年を無事迎えた暁には

〝入籍〝

を考えたいと思います。



でも結婚は2人だけの事じゃ済まないので、よーく考えて、話し合ってからにしないとね。



テッドさんには元奥さんとの間に娘さんがいますし、

年金とか、お墓の事とか、財産分与の事とか、、

若い頃には考えなかった問題が近い将来に迫っています。



入籍するか否か、

いずれにしても、

愛情を注いで彼を支え、幸せにしてあげたい気持ちに変わりはありません♡


それこそ真のパートナーシップと云えるのではないでしょうか?!







♡ 
猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」 
♡ 




 ポチっとよろしくお願いします。



にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 


テッドさんから生活費を頂いていますが、
「お互い節約して貯金しようね!」
と、話し合っています。

私は物欲がもうないので、
・食費
・嗜好品(タバコ、お酒)
・猫のご飯と雑費
・交際費
・交通費
・公共料金、各種税金
が主な出費です。


これら出費の中で、今は食費を節約すべく、
外食を控えて出来るだけ自炊をしています。

ここ1週間のメニュー
IMG_2967
イカリング、大根のサラダ

IMG_2968
ナポリタン

IMG_2969
手羽先と大根の煮物、ニラ玉

IMG_2970
オムライス、コールスローサラダ

IMG_2971
青椒肉絲、コールスローサラダ

IMG_2972
クリームシチュー、ガーリックトースト

IMG_2973
とんこつラーメン(珍しく外食)

IMG_2974
鮭のホイル焼き、もずく酢


白いお米がまったくないですねww

朝はトーストか卵かけご飯+納豆 のメニューが多いです。

お昼と夕飯は、
冷蔵庫の中を眺めて、主菜・副菜を決めています。
前日の残りを食べて済ますこともしばしば。


今日は一玉の半分以上残っているキャベツをなんとかしなければなりません。

なので、
副菜はキャベツとジャコの炒め物に決定!!

主菜は鳥もも肉のソテーです。
ローズマリーの鉢植えを買ったので、香りづけに使おうと思います。


肝心の味ですが、、
保育園で調理の仕事をしていたので、
料理の手際は良いのですが、
この年齢になっても〝味〝は安定しません。

作るたびに、
ちょっとしょっぱいな、、
旨味が足りない、、
焦げ付いた、、

と料理のセンスの無さを発揮しています。


毎日、自炊をして練習を重ね、
テッドさんの為に美味しい料理を作る事が
今の目標!


外食でテッドさんにはガッツリ胃袋を掴まれましたので、
今度は手料理で逆襲を掛けたいものです。


Win Win の関係❣️
(あ、違うかw)




♡ 
猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」
♡ 




 ポチっとよろしくお願いします。




にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 

ハローワークに心療内科で記載して頂いた
「就労可否証明書」
を提出しました。

その結果、
受給期間が通常の90日間から150日間に延長されました。

詳しい事はブログには書かないことにします。

このブログを読んだある人に、
管轄のハローワークへ通報されたからです。

確かに面白演出で受給資格の件を書いてしまいましたが、
決して私は不正受給を受けようとしているわけではありません。

正当な理由があり退職をしています。

それをわざわざ通報するとは!
と、ブログやSNSの怖さを知りました。


昨日のブログで「言葉」とその使い方は重要と書きましたが、まさに、自分がハマっている。

私もまだまだですね、、。



今回、失業給付を受けるには理由があります。

まず、今の金銭状況。

私はガンの療養期間中に生活費の為の借金が出来それを少しずつ返済しています。
ハローワークではそのような人に受給資格延期制度を設けていますが、その時私はそれを知りませんでした。

無知ゆえに借金を作ってしまった訳です。

今はテッドさんから生活費を頂いていますが、
借金に関しては彼には話しておらず、なぜならそれは私自身で返済しようと思っているからです。


もう一つは体調。

いつでも働ける状態でなければ給付金はいただけないので、
すぐにでも働け!!
と言われそうですが、
私自身の体調はまだまだ疲れやすく、
ハードワークは出来ない状態です。

ですので、
ゆっくり時間をかけて短時間のデスクワークを探したいのです。

これはハローワークの担当者も面談で承知して下さっています。


〝一度死ぬ気で働いてみたら?!〝
とコメント頂きましたが、
ガンが発症した時は死にそうになりながらも働らいていました。
毎日の不正出血と下痢と貧血とで、身体も精神もボロボロでした。

もぅ、あんな思いをしてまで働く気力は正直ありません。


新卒から35年間、ずっと働き続けて、扶養家族も抱えて、税金もきちんと納めてきて、

それでもまだ〝死ぬ気で働け!〝
とおっしゃる方もいるんですね、、。


ブログってホント怖いです。


でもこんな私でも応援してくださる方もいらっしゃいますので、それを糧にブログは続けていきます。

〝炎上〝までいってないですが、
〝ご批判コメント〝を受けたという事は、
私もいっぱしのブロガーになった!
という気がしないでもありません。



今後も「言葉」に注意しながら、
楽しいブログを綴っていく所存ですので、
どうか温かい目で見守って頂ければ幸いです。
m(_ _)m






 猫ブログはこちら 
「ミミ子とニコの猫会議」
♡ 





 ポチっとよろしくお願いします。




にほんブログ村 恋愛ブログ 50代以上女性 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村 
 


↑このページのトップヘ